2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« なぜ、過去の厚労相は「年金泥棒」を見過ごしていたのか? | トップページ | 今日は何の日だったの?09.05 »

2007.09.05

げっ!偽の日本製パスポートは薬局で売っている!?

Matsumura1  偽のパスポートは国内外で販売されている。ある国では薬局クリーニング店で売っている。その多くは変造パスポートであるが、偽造パスポートの場合もある、と村松テクノロジー村松喜秀は語っている。

 学生時代にヨーロッパを旅行しているときや、社会人になってから海外に行くと、必ず一人や二人は、パスポートが盗まれたという人に出会う。
 パスポートが何に使われるかと言えば、偽物作りのお手本になるということだ。

  •  村松テクノロジーの 村松喜秀氏
    --------------------------------
     かつて、外務省は「日本のパスポートの偽物など作れるわけがない」と豪語していた。 確かに日本のパスポートにはさまざまな偽造防止の方法が取り入れられているが、世の中に偽造できないものなどほとんどないのだ。
     わたしはかつて捜査当局の依頼で、偽造パスポートを鑑定したことがある。紙の素材から刷り込まれた装飾模様、文字の書体、写真のページの透明フィルムなどを高倍率のルーペで丹念に調べたが本物と変わりがなかった。 ・・・
    -------------------------------
     
     
    偽造・変造防止のICチップも効果は「?」
     実は、偽パスポートには便宜上、その作り方に着目して3種類に分類。
       ・本物そっくりに作る「偽造パスポート」、
      ・本物を盗み写真だけを張り替えて作る「変造パスポート」、
      ・不正な手段で戸籍を入手して実際に本人が申請して作る「偽装パスポート」。

 数からいうと、偽造パスポートはそれほど多くない。一番多いのが変造パスポートである。東南アジアの旅行客が集団でパスポートを盗まれた事件なども起きているが、これは変造パスポートを作るためである。
 村松氏曰く、
 外務省は偽造・変造防止のために、2006年3月20日以降、新たに申請されるパスポートにはICチップを組み込むことにした。
 しかし、先進国では有効だろう。機械が設置されていない国々では何の役にも立たない。 
 まさにその通りだ。
  景気が回復してきて、安全ボケしている日本人が海外に行き、パスポートを盗まれるケースが増えてくる。すると、巡り巡って、こうした偽パスポート犯罪は増えるので、注意した方がいいだろうね。

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!! Movable Type公式サイト
くまさんのパソコン教室

« なぜ、過去の厚労相は「年金泥棒」を見過ごしていたのか? | トップページ | 今日は何の日だったの?09.05 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/16349316

この記事へのトラックバック一覧です: げっ!偽の日本製パスポートは薬局で売っている!?:

« なぜ、過去の厚労相は「年金泥棒」を見過ごしていたのか? | トップページ | 今日は何の日だったの?09.05 »