2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« Symantecノートンのトラブル、ご存じだろうか!? | トップページ | 今日は何の日だったの?10.19 »

2007.10.19

議員という人種はどうしてバカなんだろうか!

 議員という人種はどうしてバカが多いのだろうか?議員に立候補するときは必といって、「有権者の皆さんのため」「国民、県民、市民のため」と言いつつ、私に一票をくださいと大きな騒音を発し、選挙期間だけ低姿勢でタスキを掛けかけずり回っている。
 しかしだ、議員になった途端に「先生」と呼ばれる変な人種立ち。「先生」って、一体どういう意味で呼んでいるのだろうか、不思議な言葉だ。
 そして、先生と呼ばれた途端に選挙期間の低姿勢から「議員」となった途端に特権を求めてしまう人種だ。議員になるときは皆さんのため頑張ります、なんて嘘ばかり言い、議員になると自分のためなら何でもするという輩になってしまう。

 その典型的な例が、今回の宮崎県議会における海外視察だ。
自分達で、勝手に決めておきながら、今頃になってから、「県民の批判を受け」自民党の6議員が辞退を表明した。
 まあ、なんともいい加減な人間たちだ。このような批判は財政難でなくても許されるはずがない。自分達の特権だけは享受しようなんてことだ。
 視察なんて、自費で行くのが当然だ。そして団体で行くなんて訳がわからない。
 団体で行く段階で、もう慰安旅行としか考えられない。
 費用対効果について県民から批判が出ているためで、「出発までに(視察の意義を)県民に説明する時間がない」としている。
 参加議員のいる民主、社民両党にも同日午後に意向を伝え、両党は対応策を協議している。(県議会の欧州視察は、11月1日から10日間の日程で、フランス、イタリア、ドイツを回る予定。10人が参加し、経費は約1千万円の見込み。)
 まったく、遊びに行くときだけ超党派だ。
 費用対効果なんてあるわけがない。自費で行ってこそ、議員という報酬がもらえるということだ。
 極端な話、議員は無報酬でもまったく問題ない。本当に、国のため、県のため、市のためというならば、ボランティア精神がなければ、成果なんて上がるはずがない。
 まあ、今の議員さんたちは、議員になることで、取らぬ狸の皮算用ばかりしているから、政治が良くならない。

 ましてや、いまだに政治資金収支報告書で1円以上と決められない自民党は、そのような人たちの固まりとしか言いようがない。
 まあ、金の亡者たちということだ。政治に金がかかること自体がぼくにはまったくわからない。
 まあ、もっと有権者たちが議員たちの行動を批判しなくてはいけない。

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!! Movable Type公式サイト
くまさんのパソコン教室

« Symantecノートンのトラブル、ご存じだろうか!? | トップページ | 今日は何の日だったの?10.19 »

コメント

私は、貴兄の論に与しません。

官僚と異なり、政治家は我々が選べるのであり、我々がその意思を持てば、その役割を担える仕事であります。

政治家の悪口を言えば、それなりに見識のある人だと世の人は見る傾向があり、マスコミを始めとして、どのブログもその範疇にあります。私の若い頃の論壇に書いてあった、「米帝国主義」と同じ札貼りで、断罪をしては悦に入るのが、世の常なのかも知れません。

本当に政治に期待するなら、ご自分がそう言うリーダーの役割を担うべきでしょう。ご自分に能力がないのなら、近くの友人知人を説き伏せ、あなたが協力をして政治家に就けるように努力すべきではないでしょうか。あるいは、少なくとも、まっとうな政治家が多くなるような評価のHPなどを立ち上げる先導をしても良いのではないでしょうか。

私は、政治家に1円の領収書を出せとなど言うつもりはありません。私達と同じ金の使い方で、政治が出来るはずがないからです。馬鹿げた芸人の言葉を真に受けて、「俺たちは税務署に1円の領収書を出している」のと同じレベルの思考で政治を考えているのです。そのような、純情思想で人をまとめる、反対派を賛成に回せる人がいるなら、例を示して御覧なさい。論理だけで、人を束ねられると思う昨今の思想が間違いであり、これから先の日本を憂えるところです。

領収書はいらないから、アメリカ議会で慰安婦決議がされるような無様な政治活動はなくして欲しいと思っています。あらゆることを、机上の空論のような奇麗事でやるこれからは、もっと日本の影響力がなくなるでしょう。それも、劣情から政治家やリーダーの手足を縛ることが源ではないでしょうか。

覚醒さん、こんばんは∈^0^∋
大変貴重なご意見有り難うございました。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

こんばんは、くまさん

最近のブログは政治家の人たちも見ているそうですよ。
それだけブログの影響力は大きいのでしょう。

くまさん、疑問に思ったことはこれからも
ブログで書いていきましょう。
それが政治家の目を覚ます原動力になっていくのかも
知れませんから。

視察旅行に1000万は多すぎますね。
補助と言う事なら、少しはと思いますが。
全額おんぶに抱っこはいただけません。
視察と言いながら、紙切れ一枚のいい加減さ。
単なる、大名旅行です。

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
その通りですね。
議員は職業になってはいけませんね。
職業になると、変な意識が働きます。特権等意識が。
大名旅行の典型的なパターンです。
まあ、宮崎県議会もヒドイものですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/16800832

この記事へのトラックバック一覧です: 議員という人種はどうしてバカなんだろうか!:

« Symantecノートンのトラブル、ご存じだろうか!? | トップページ | 今日は何の日だったの?10.19 »