2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?10.12 | トップページ | 今日は半の日だったの?10.13 »

2007.10.13

バカな赤福!

 バカな赤福だ!作りたての赤福餅と冷凍保存の赤福餅と二本立てにして売ればことは問題がなかったのに。赤福餅って、基本的には大量生産出来ないでしょう!
 すべてを隠そうとするから、問題が今回のように大きくなってしまう。白い恋人石屋製菓の実は模範、目標をしていたのは「赤福」だったと以前聞いたことがある。
 見事だ。見事に「白い恋人」の石屋製菓は伊勢市の「赤福」を模倣していたと言うことになる。
 ここまでまねていたと言うことは、すごいとしか言いようがない。
 それにしても、お馬鹿な 餅菓子の老舗「赤福」だ。
急激にあちらこちらで売られたときに、そもそもおかしいと感じた。生ものなのにもかかわらず、どうして、搬入したいたのかとても気になった。デパートで行ううまいもの物産展でも、どのようにして、その当日の製造日の商品が搬入されているのかも疑問に思っていた。エージレスが入っているわけでもなし、よーく考えてみればおかしな話だと思う。
 良く物産展でも、製造年月日を販売するときに、ゴム印で押している姿を見たことがある。これって、偽装ですよね。
 今回の赤福については、最初から、作りたてを食べたければ、伊勢まで来てください。
冷凍保存解凍を他地域では販売しております と正直に明記しておけば、何も問題はなかった。
 社長は偽装の意図はないと言って、これは明らかに偽装だ。
-----------------------------------
 伊勢市内で記者会見し、一度包装し冷凍保存した商品を、解凍して日付を変えて出荷していたことを認めた。同社は冷凍保存を工程の一部と位置づけ、出荷日を製造日としたことは問題ないと考えていたと説明。偽装の意図は否定したが、消費者の期待を裏切ったとして謝罪した。
 併せて指示された原材料の記載順の間違いについても、「認識不足だった」とミスを認めた。
 同社の説明によると、「赤福餅」は製造日に出荷されるものと、冷凍保存されるものがある。冷凍保存された商品は約2週間以内に出荷されるが、その際、「まき直し」と称して製造時の包装をはがして新たな包装を施し、当日の日付を入れた「謹製」というスタンプを押し直していた。それに伴って消費期限も新しくしていた。
-------------------------------------

 伊勢保健所も保健所だ!
-------------------------------------
 伊勢保健所が以前、赤福側から解凍した日製造日とすることについて相談を受け、こうした製法を把握していたことも明らかにした。しかし、8月に農水省から指摘されるまで、JAS法違反の可能性に気付かなかったという。
-------------------------------------

 まあ、生菓子で販売しているもので、輸送時間とかを考慮しても、早朝から当日の製造年月日で販売されているものがあったら、疑ってかかった方がましだ。
 赤福って、大量生産できるとは思えなかったしね。熟練した人間がやっていると思ったけれど、もしかして、それもウソだろうか?
 いずれにしても、名物が大都市で売られるようになったら、ぼくは買わないことにしている。本当に生で美味しいものって、そんなに簡単に大量生産にはならない。

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!! Movable Type公式サイト
くまさんのパソコン教室

« 今日は何の日だったの?10.12 | トップページ | 今日は半の日だったの?10.13 »

コメント

生菓子なのに近鉄の売店、どこでも買えるのがちらっと変、だとみんな思わなかったのか。
冷凍だけで、他に変な保存料とか使ってなかったかが心配。

BING DONGさん、こんばんは∈^0^∋
生菓子なのに疑わなかったのは、赤福というブランドだからでしょうね。
ブランドにごまかされてしまったと言うこと。
やはり、自然に疑うことが必要ですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

こんばんわ。
いや~、驚きましたね。
あの「伊勢名物・赤福」が「不祥事」が起こすとは・・・ね。
「幼少時代」、たまに食べましたね。
それなのに、まさかの出来事なんて・・・ね~。
信じられませんね。
これでは、「赤福」ならむ、「赤っ恥」ですね。

こんにちは、くまさん

私は、赤福餅が大好きなんですよ。
名古屋に行っても駅で買うし、もちろん三重県に
行くと、お土産の定番でした。

その日に売りつくすと言うのは、これだけ売れれば
無理なんですね。
もっと柔軟にキャッチフレーズを変えれば問題
ないのに。
人が餅の形を整えると言うのも、ちょっと無理が
あるのかなぁとも思っています。
やはり、機械で作っているのかなぁと思います。

H.Kさん、こんにちは∈^0^∋
まあ、老舗が泣きますね。
拡張路線は危険です。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
僕も好きなんです。滅多に食べませんけれど、物産展があると購入してました。
 老舗なのにがっかりです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

私もおかしいと思っていました。
子供の頃、テレビで、一つ一つおばあちゃんみたいな人が、
手で餅にあんこをつけて、「波」の形に指でかたどっていくのを見て感動しました。
私は、あんこが食べれないので、人からお土産にもらったりすると、あんこだけのけて、お餅を食べますが、柔らかかったです。うまく誤魔化されました。(*x_x)

伊勢名物“赤福”。父も母も伊勢出身なので、残念です。

@niftyトップページ「旬の話題ブログ」コーナーにて、
10/13に本ページの記事を紹介させて頂きました。
紹介記事については、「旬の話題ブログ」バックナンバーで
半年間、ご覧いただけます。
「赤福餅」大好きなだけに、残念です。。
皆に愛される「赤福」さんに早く復活してくれることを願っています。
今後も旬な話題の記事を楽しみにしておりますので、
引き続き@niftyをご愛顧の程、よろしくお願い致します。
ありがとうございました。

        @nifty「旬の話題ブログ」スタッフ

この記事へのコメントは終了しました。

« 今日は何の日だったの?10.12 | トップページ | 今日は半の日だったの?10.13 »