2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« お馬鹿な法務大臣だ!テロリストをなんとかしろ! | トップページ | 今日は何の日だったの?11.04 »

2007.11.04

瓢箪鯰 貧乏くじの福田さんの勝ち!バカな民主党

 あ~あっ!自民党と民主党の党首会談が二回行われた。新たな政治体制を築きたいということで、要するに大連立ができればということだった。
 小沢さんもある程度は考えていたのだろう。

 じつは、瓢箪鯰な 貧乏くじの福田康夫氏が首相になってからというもの、あっと言う間に民主党に対する潮目が変わってしまった。
 その潮目が変わったことを小沢さん以外の人たちは、ほとんど自覚していなかったようだ。舛添要一厚労相の動きも勇み足はあったものの、頑張っているように見える。
 唯一アキレス腱と言えば、鳩山アルカイダ法務相だけだ。
 そのような中でも、あの低姿勢で柳のようなつかみ所のない 福田康夫氏が党首となってからというもの、民主党の議員とのやり取りの中でも、何所吹く風というような感じで、悪いことは悪いと素直に謝り、また 認めてしまうところがどうもやりにくいのだろう。
 頑迷固陋な首相の答弁と違い、素直すぎるところが恐ろしい。
福田氏には変な安定感があって、逆に怖いくらいだ。懐が深いというか、許容量がそこしれないということだ。
 今回の小沢氏との対談でも、福田氏はほとんど小沢氏の意図するところを飲み込んでしまったのだろう。
 
 また、今回小沢氏が辞任会見するにあたっての理由として、民主党にはまだ政権担当能力が足りないということだ。
------------------------
民主党は、年金改革、子育て支援、農業再生などの法案を参院に提出しているが、衆院では自民が依然、圧倒的多数を占めている。これらの法案をすぐ成立させることはできない。ここで政策協議をすれば、国民との約束を果たすことが可能になる。

 民主党は、次の衆院選を考えた時、様々な面で力量が不足している。自民党もだめだが、民主党も政権担当能力があるのか、国民から疑問を提起されており、次の選挙も情勢はたいへん厳しい。国民のみなさんの疑念を一掃させるためにも、政策協議をし、生活第一の政策が採り入れられるなら、民主党政権を実現させる近道であると判断した。
------------------------

 さて、これだけ民主党の党首がバッサリと民主党を分析し、切ってしまったのだから、もう民主党の立つ瀬はなくなってしまった。
 民主党の力量を一番知っていたのは、小沢氏だったということだ。
 他の鳩山、菅氏もうすうす感じていたのだが、政権を取れるという淡い期待に欠けていたのかもしれない。
 それこそ、この時点で衆議院を解散したら、間違いなく自民党が勝つだろう。小沢氏が政権担当能力がないと自らが認めてしまった政党に誰が一票入れるだろうか。
 これでまた、ぼくちゃんこと安倍晋三氏が首相を放り投げたように、政権の潮目が大きく変わってしまった。
 小沢氏の今後の行方がどうなるかで、政権の流れが大きく変わりそうだ。
 これで、民主党の今後は風前の灯となってしまった。
 
 日本では二大政党制時は生まれないのかもしれない。
 あとの政党はごまめみたいな政党ばかりだしね。

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!! Movable Type公式サイト
くまさんのパソコン教室

« お馬鹿な法務大臣だ!テロリストをなんとかしろ! | トップページ | 今日は何の日だったの?11.04 »

コメント

こんばんわ。
先程、「ニュース」で見ました。
いや~、まさかの「民主代表・小沢辞任」なんてね・・・。
そもそも、「大連立」を考えることから、こんなことになってしまったんですね。
それにしても、「小沢代表」の表情が、情けなく感じますね。

H.K さん、こんばんは∈^0^∋
まったく小沢さんの考えていることが理解できません。
何が?どうなっているのでしょうか?
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/16972866

この記事へのトラックバック一覧です: 瓢箪鯰 貧乏くじの福田さんの勝ち!バカな民主党:

» 民主党の小沢一郎代表が辞意表明 [半魚人のボヤキ]
解散に備える地方回りをして、衆院を解散しても過半数をとれないことを実感したからこそ、連立という協議体制を選択しようとしたのでしょう。 さて、民主党自滅、というか寄せ集め解体へのシナリオでしょうか? http://illustration.blogmura.com/ にほんブログ村 イラストブログ http://illustration.blogmura.com/originalillust/ ブログ村 オリジナルイラスト http://politics.b..... [続きを読む]

« お馬鹿な法務大臣だ!テロリストをなんとかしろ! | トップページ | 今日は何の日だったの?11.04 »