2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?12.11 | トップページ | 今日は何の日だったの?12.12 »

2007.12.11

船場吉兆は女将が一番偉い?

 今回の船場吉兆の記者会見では、息子や旦那が能無しと言うことが、テレビ画面ではっきりさせられてしまった。
 本来取締役社長が一番偉いと思っていたら、実際は取締役の女将だと言うこと。
そして、息子の記者会見では、大きなひそひそ声でアドバイスされている声が、すべて集音されてしまい、世間に流れてしまった。
 まるで、子供の不始末に親が代わりに謝っているようで、まさにこの息子は木偶の坊としか言いようがない。
 企業の責任についても、今頃になって認めるなんて信じがたい。
二男の顔は見えなかったけれど、彼は辞任しないとなっている。
 この船場吉兆という会社の経営はだれが実権を握っていたのだろうか?
 今後船場吉兆は一体どうなるのだろうか?
 ぼくにはまったく関係のない企業だけれど、これほどまでに無様な記者会見は、ミートホープにとてもよく似ている。
 ただ、ミートホープの場合は息子が引導を渡したかたちだが、船場吉兆は結局責任を取ったようだけれど、責任をもしかしたらだれも取っていないとしか思えない。
 兎にも角にも、女将が出てきて、船場吉兆ののれんだけは守りたかったということだ。
 
 本来は、潰れてしまった方がいいと思うのだが、きっと支援する人もいるのだろうね。
これほどもまでに、偽装で固められ、従業員に濡れ衣を着せてまで、自己保全に走る企業は全く以て、潔くない。
 そしてだれも責任を取りたくなかった船場吉兆って、今後存在していく価値があるだろうか?
 なんか、日本人の心はどんどんすさんでしまっているように感じる。
 『恥の文化』はとうに消え去ってしまったのかもしれない。
 恥ずかしいことだと思う心が今の日本人には必要かも知れない。
 破廉恥という言葉も死語かも知れない。
 防衛省の守屋前事務次官も破廉恥きわまりない行為をした。
恥を知れ!と言いたい所だが、彼の態度を見る限り、『恥』なんて感じていない、鉄面皮。 ここのところの事件を見る限り、自分さえ良ければいい、ばれなければ何をしても良いと思っているやからが本当に多いということだ。
 世間様に申し訳ないという言葉もなくなっているのかもしれない。
 ああ、本当にこの国は 心がすさんでいるとしか思えない。
 これほどまでに、毎日 人殺しの事件がニュースに出るなんて!
 なぜか、日本人の心が貧しすぎるように感じる。
 昭和の貧しい時代の方が、もしかしたら、心は豊かだったかもしれない。
 もしかしたら、政治や教育が今の日本人の生き方を貧しくしたのかもしれない。

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!! Movable Type公式サイト
くまさんのパソコン教室

« 今日は何の日だったの?12.11 | トップページ | 今日は何の日だったの?12.12 »

コメント

こんばんは、くまさん

謝罪会見が、恥さらし会見になってしまいました。
女将が一番の元凶ですね。

欲の塊と言っても良いかも知れません。
金の亡者です。
それに引き換え息子のだらしなさ。
全部あぶりだしましたね。

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
本当に恥さらしの会見で、あきれ果てました。
船場吉兆は倒産して方がましです。
役員総入れ替えしないと、復活しないかもしれませんね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/17343224

この記事へのトラックバック一覧です: 船場吉兆は女将が一番偉い?:

» 婿殿とドラ息子二人では老舗を守れない@船場吉兆 [時事を考える]
富沢さんに教えられてYOTUBEを検索したら、創業者の娘にあたる大女将が初めて記 [続きを読む]

« 今日は何の日だったの?12.11 | トップページ | 今日は何の日だったの?12.12 »