2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?01.23 | トップページ | 今日は何の日だったの?01.24 »

2008.01.24

浅はかだった 民主党のガソリン税暫定税率撤廃

 ああ、やっぱり浅はかだった。民主党のガソリン税暫定税率撤廃。
各市町村ではウソか本当かガソリン税暫定税率撤廃反対ののろしが上がってきた。
何でこんなことを想定できなかったのだろうか?
 まだまだ政権交代なんか任せられるはずなんてない。これで、地域の票は間違いなく民主党から離れてしまった。
 それをなんとか食い止めようと、またまた、年金問題と同じようにガソリン税の資金使途に目先をくらまそうとして、ガソリン税で住宅施設に充当しているという点を指摘しだした。
 本当に政権交代をするならば、暫定税率について指摘をするべきだった。
 要するに、過去に恒久減税と歌っておきながら、あっと言う間に恒久減税が撤廃されてしまった。そして今回の暫定税率については34年という長きにわたって暫定と言われているのに、半恒久的になっている。
 野党が今国会に提出した法案も暫定でなんと10年間だ。
 この人たちは、頭のいい人たちが揃っているのに『恒久』と『暫定』の使い方が間違っていること自体知らないのだろう。
 まあ、広辞苑も第6版になって初めて芦屋と須磨の違いが表面化されたくらいだから、日本の頭のいい人たちはそんなものかもしれない。
 さて、民主党の攻めの誤りは単純にガソリン税暫定税率撤廃をすることで、つまり25円ガソリンが安くなることで、民主党に票が流れる、政権交代に弾みがつくと考えたことだった。
 しかし、残念ながら、地域に住む国民、都市部に住む国民もそんなに単純ではなかったということだ。つまり、ごまかされなかった。
 25円ガソリンが安くなることで、風が吹けば桶屋が儲かる式に一体どうなるのか、考えた末、ほぼ地方では反対が多くなってしまった。都市部でも半々。運送業ではなお複雑で、民主党の話は話半分という印象だ。
 暫定税率撤廃に向けて、国や与党の計画性のなさをつくべきだった。そして、暫定税率撤廃した場合の2兆6千億円余りの税収の穴埋めをキチッと提案するべきだった。
 論点をガソリン税の暫定税率撤廃なんて単純に攻めれば、単純に風が自分達に吹くと思い過ごしてしまった。
  年金問題で参議院選挙で大勝することを安易に考えてしまったということだ。
 まさに、国民を小馬鹿にした戦法だった。
国民はまだ、年金問題がまったく解決していないことに腹を立てている。
そして、民主党が参議院で与党となったも年金問題について野党の政策にクレームを言うだけで、一緒に解決しようとも、率先して解決しようともしていない。
 そのような中で、年金問題をほったらかしにして、ガソリン税暫定税率撤廃へと争点を安易に変更してしまったことが、そもそもお馬鹿だった。
 これで、民主党の政権交代は残念ながら、もうないというのがぼくの感想だ。
 あとは、ガソリン税暫定税率撤廃と発言したからには、政権交代できるだけの代替案を出すべきだ。
 まあ、だれが考えても、暫定という言葉はおかしな話で、時限立法とするべきだ。
そして、資金使途には優先順位を付けるべきだ。生活道路が第一優先。
 高速道路は地方にはなくても、生活道路がキチッと整備されれば不要かも知れない。
 そして、道路行政にかかわる人間たちの宿舎建設には一切使わせない。万が一使わせたとしても、不動産相場で賃貸料を貰うと言うこと。
 もっと、現実的な視点で民主党は政策論議をしない限り、指摘はするけれど、実行できないという印象ばかりだ。
 政権交代に相応しいと言うことを、キチッとした政策で行って欲しい。
 ああ、明日から、ガソリン税暫定税率撤廃について、姑息な手段で攻めてくることは間違いない。使い道がどうだこうだとね。
 悲しい日本の議員たち。

  明日から、民主党はどう攻めてくるだろうか。楽しみ。

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!! Movable Type公式サイト
くまさんのパソコン教室

« 今日は何の日だったの?01.23 | トップページ | 今日は何の日だったの?01.24 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/17820728

この記事へのトラックバック一覧です: 浅はかだった 民主党のガソリン税暫定税率撤廃:

» ガソリン税 - 暫定税率を考える [blog de rebrain***]
暫定という言葉が、時限立法とうい事実を無視して 33年間も続いていることに違和感を持つ人も多いと思う。 33年前と今では... [続きを読む]

« 今日は何の日だったの?01.23 | トップページ | 今日は何の日だったの?01.24 »