2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?01.03 | トップページ | 今日は何の日だったの?01.04 »

2008.01.04

高齢化社会が刑務所まで!悲しいかも

 法務相が全国の三つの刑務所に高齢受刑者向けの専用棟を新たに設けることを決めたそうだ!
 日本の高齢化社会がここまで進むと当然めぐり巡って犯罪者にも高齢化の波は押し寄せているわけだ。いい歳をして!なんて言葉は犯罪には当てはまらないと言うことかもしれない。
 なんだか悲しい響きといえないだろうか。
 怒りを通り越して、わびしさと悲惨さがいっぱい漂っている「高齢受刑者向け専用棟」このまま行くともしかすると一般人も国の費用でこのような施設に入った方がもしかしたら幸せかも知れない。
 だからといって、犯罪を犯されてもしようがないのだけれど、犯しかねない危険性を持っているようにも感じるのはぼくだけだろうか。 
 ぼくの義母は骨折をしてからめっきり、めっきりボケの症状が出始めてしまった。
昨日もホームに遊びに行き、レクリエーションとして正月にちなんだ餅つき大会を開催し、つきたての餅を僕らもごちそうになってきた。
 そこまでは良かったのだが、餅の種類が「あんこ」「きなこ」「大根卸し」の三種類。
しかし、義母はこの三種類の記憶を留めておくことができなくなっていて、驚きと衝撃を受け、悲しさがこみ上げてきた。
 刑務所の方が完全看護で費用もかからず、健康的な生活ができるかも知れないとおもってしまう。
 国営の高齢者施設。
 なんか羨ましい限りだ。
 身よりもない人にとっては、より所となりそうな感じがする。

 もっと、国も一般人に対する対応を考えて欲しいと思う。
 怒りを通り越して、悲しさがこみ上げてきてしまうほど、国の政策はどこかがおかしい。
 この対策の根本的な所は、高齢受刑者向けと言うよりも、おそらく刑務所の職員の負担を減らすための措置なのだろう。
 福田さんは市民のための政治を標榜しているのだろうが、実は役人のために目が向いていて、そこから、間接的に市民に巡っていくという感じだ。
 どこかおかしな日本の政治。

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!! Movable Type公式サイト
くまさんのパソコン教室

« 今日は何の日だったの?01.03 | トップページ | 今日は何の日だったの?01.04 »

コメント

こんばんは、くまさん

これからの時代、食べるに困ったときは、刑務所か生活保護
か。
無年金の人は、生活できませんから。
近い将来、刑務所の方が待遇が良いかも知れません。

福田さんは駄目ですよ。
口では言いますが、庶民の気持ちからかけ離れていると
思います。
目は役人に向いています。

まずは、おめでとうございます。
まあ、正月は冥土の旅の一里塚といった気分ではあるが・・・・・・。
刑務所は昔の島流しにならって、無人島に放し飼い
状態にして自給自足をさせたら、面倒が無くて良いの
ですがなア・・・・。
なんなら外国の無人島を借用しても良いだろうし、
看守も現地人に外注すれば安上がりでしょう。

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
どうも国の政策はピントがずれています。
国民のために本当のことを考えているとはまったく思えませんね。
 みんな犯罪者になったら考えるのでしょうか。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

隠居さん、こんにちは∈^0^∋
島流しもいいですね。
いつも考えているのは、指定暴力団を無人島に一堂に集めて、好き勝手にして欲しいと思ってます。
 付にでも連れて行ければ一番良いのですが、費用がかかり過ぎか?
 あまりにも国の政策は安易すぎるような気がしますね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/17574993

この記事へのトラックバック一覧です: 高齢化社会が刑務所まで!悲しいかも:

» [ゴーログ] 年金問題:人件費を払う意味はあるのでしょうか? [週刊!木村剛 powered by ココログ]
 皆さん、こんにちは。木村剛です。「てらまち・ねっと」さんが、公的年金の保険料を [続きを読む]

« 今日は何の日だったの?01.03 | トップページ | 今日は何の日だったの?01.04 »