2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« バレンタインデーに関するランキング~フルーツメールランキング~ | トップページ | 今日は何の日だったの?02.02 »

2008.02.02

バカな千葉市の保健所の職員 毒入り餃子対応

千葉市に住んでいて腹が立つのが今回の千葉市の保健所の職員の対応だ。
当初テレビでコメントをしている人間を見ると、税金を返せと思ってしまう。
何のための保健所の職員なのかまったく自覚がない。反省しているという感じも全くない。
 ひどい職員としか言いようがない!
 いつどこに危険が潜んでいるかを、水際で防がなければいけない人間たちが、あの用の顔で平然と自分達した行いについて罪の呵責もないようでは、やめていただきたいというのが本音だ。
 高い税金を徴収しておきながら、自分達のプロ意識が全くない。
例え年末年始であろうとも、業務として徹底した調査をするのが保健所の仕事だ。
もし、今回の毒入り餃子の検査を早くしていれば、第2、第3の被害者が出なかったはずだ。本当に日本人のプロ意識というものが欠如してしまっていると言うことだろう。
まあ、一番税金泥棒は議員と言うことになるが、それに続くのが、役所の職員と言うことになってしまう。
 病人が目の前にいて、今日はお休みだから何も処置をしないこととまったく同じだ。
 ああ、本当に千葉市の住民として恥ずかしいし、このような政令指定都市なんて、どうしようもない。
 何でもそうだけれど、担当者次第と言うこともある。このような職員を配置して千葉市保健所もお馬鹿ばかりだ。
--------------------------NHKニュースより引用
千葉市の女性は、去年12月28日に千葉市花見川区の「ちばコープコープ花見川店」で購入した問題の冷凍ギョーザを食べて中毒症状が出たため、先月4日、千葉市保健所に調理したり食べ残したりした同じ冷凍ギョーザを持ち込みましたが、保健所は検査を断っていました。
 これについて、千葉市保健所の三井良雄食品衛生課長らは2日、会見を開き、「当時は職員2人が女性から症状などについて聞き取り、ギョーザのにおいをその場で確認したが、女性が訴えていた薬品のようなにおいはしなかった」と説明しました。
 そのうえで手当てをした医師から「食中毒の疑いがある」という届け出が出されていなかったことや、コープ側がすでに微生物などの調査を進めていることなどからその調査結果を待つよう伝えたということです。
 保健所はその後、同様の事例がなかったことから、先月22日に最終的に検査をしないことを判断したということで、三井課長は「できるかぎりの対応をしたつもりだが、今となっては残念な結果だと感じている。力が及ばず、申し訳なかった」と釈明しました。
----------------------------

 粉の釈明でも何でもない。自分の良いわけでしかないし、職員を庇っている。自分の役職を保とうとしているとしか思えない。 
僕はいつも思うのだが、『・・・できる限りの対応をしたつもりだが』という釈明は言い換えれば、キチッとやっていなかったということだ。
 できる限りの対応ということがもし、本当であれば、この対応した職員は保健所職員としてのセンスが全くないということだ。
 このような職員は即刻、他の部署へ異動だ。
 危機管理は人間の本能が研ぎ澄まされていないと、まったく役に立たない。
ましてやその前提として、市民の健康のために働いている自覚がない限り、なにもできないと言うことだ。
 ああ、本当に情けないったらありゃしない。
 役所の人間は公僕と言うことをまったく認識していない。
 そして、住民の税金で賄われていると言うこともまったく認識していない。
 ほんの少しでも認識があれば、このような行動には出なかったはずだ。
    年末年始にもう自分の気持は動いていたから、何もする気がなかったのだろう!
 本当にこのような職員を僕たちの税金で賄っていると思うと腹が立つ。

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!! Movable Type公式サイト
くまさんのパソコン教室

« バレンタインデーに関するランキング~フルーツメールランキング~ | トップページ | 今日は何の日だったの?02.02 »

コメント

こんばんは、くまさん

すべて対応が後手後手ですね。
命の問題なんですから、もっと早く対応をしていれば
もう少し、被害が少なかっただろうと思えばすごく
残念です。

千葉県は色んな膿が出てきますね。
岐阜県も同じで,えらそうな事は言えませんが(笑)
どこも一緒と言う所でしょうか?

末端の役人の不作為を責めるのは意味があまりありません。末端を叩いても変わりません。まともな末端の役人が苦しむだけ。叩くなら幹部か政治家にしなきゃ。

もっと言うと、素早い対応を自らの判断で行う権限を今回窓口だった職員は与えられていなかったのかもしれない。素早い対応を上司から禁止されていたのかもしれない。公務員の場合はそれを合法的に告発するのが難しい。それが役所。

もちろん、純粋に窓口の怠慢だった可能性も十分にあるんだけどね。

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
本当にひどい状況で呆れます。
困ったものです。
自分達の安全をどう守るかということになりますね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

元公務員さん、こんにちは∈^0^∋
ぼくも公務の経験も議員さんとの関係もぼくなりによく知っております。
 ただどの様な組織体形、連絡体形に造ったとしても、現場の人間がお粗末だと、そのシステムは動きません。
例え権限がないとしても、連絡をし、確認するべきことだったですね。担当者がお馬鹿だと何もシステムは動かないということです。現場がしっかりしていないと何もかも絵に描いた餅です。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/17930806

この記事へのトラックバック一覧です: バカな千葉市の保健所の職員 毒入り餃子対応:

« バレンタインデーに関するランキング~フルーツメールランキング~ | トップページ | 今日は何の日だったの?02.02 »