2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« くしゃみ10回 花粉症 | トップページ | 今日は何の日だったの?03.05 »

2008.03.05

お釈迦様の手のひらの上でなら仕方ないが・・・

 孫悟空のようにお釈迦様の手のひらの上でもがいているならいざ知らず、国会議員たちは、与党も野党も結局は官僚たちの手のひらの上で、議論を重ね、駄々を捏ね、挙句の果てに国民のためにと言いつつ、無駄な税金を使っている。
 それが国会議員という言葉の定義かも知れない。
 きょうも、参議院予算委員会が民主党、社民党両議員欠席のため、定足数に満たず、委員会を開催することができなかった。
 税金の無駄遣いだ。
 野党は、簡単に言えば職権濫用による予算委員会開催に反発してとのことだが、単なる我が儘、駄々を捏ねているに過ぎない。大人がこんなことをしていては、子供たちにまったく示しがつかない。
 模範たる大人がこんな為体だから、子供が真似しても批判なんてできるわけがない。
 ああ、どうして、日本の国会って、自分達がやっているときは、正当性を主張し、平気で、委員会をすっぽかすのか。人の振り見て我が振り直せなんてことは全くない。
  都合の良いように身勝手で仕方がない。
 税金泥棒のなにものでもない。
 官僚の無駄遣いも多々あるけれど、もしかしたら、国会議員が一番の無駄遣いかも知れないなんて思うことが最近は多い。 
 もしかしたら、議員がいない方がこの国はよく動くのかも知れない。
まあ、社会保険庁のように腐りきってしまうとどうしようもない。
 余談だけれど、カネを直接扱えることにしたのが一番の問題だ。

 与野党とも、要するに何も官僚を変えることができないとしか思えない。
 野党は与党を批判し、与党は官僚の書いた原稿を鵜呑みにして発言しているのがほとんどだ。議員は与党も野党も、本当に国のために働いているのだろうか?
 一時、自民党が野党になったときの与党も結局は官僚を変えることができなかった。
官僚の手のひらの上で、頭を使わずに原稿を読んでいる方がましだからだ。
 どうやら、最近のガソリン税撤廃問題で、野党は選挙に勝ち、政権交代をするための一番国民の関心事を探し出し、与党は与党でいるために努力をしている。
 そして、議員は次期も議員でいることを願っていることしか見えない。
 たまに、有権者のためと言いつつも、心はそこにあらず。
 選挙に勝つこと。
 与党になれば、大臣になることを熱望し、野党はいかにテレビに映るかを望み、運良く、政権交代ができればと望んでいる。
 議員の人たちは、要するに官僚機構を崩すこともできず、崩そうともしていない。
 官僚の書いたシナリオのもとにすべて実行して、予算委員会では予算の審議もおろそかにして、あら探ししては時間の無駄遣いをしているに過ぎない。
 こんなに後ろ向きな委員会での議論は有権者、ましてや国民をバカにしている。
  国土交通省の無駄遣いもひどいものだが、国会議員自身の報酬も無駄遣いとしか今は感じられない。
  やっぱり国会議員にならなければ、国の恩恵を預かれないと言うことか。

« くしゃみ10回 花粉症 | トップページ | 今日は何の日だったの?03.05 »

コメント

こんばんは、くまさん

官僚制度の弊害が、すごい出ていますね。
それだけ権限を与えられている職業なんですから
失敗したら、詰め腹切らせられないものでしょうか?
誰も責任を取らないから、高級を貰い、退職金を貰い
何度も天下りするのですよ。

だらか官僚制度を変えてくれないものですかね。

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
もう、この官僚制度を壊さない限り、どうしようもないです。この国は議員はお飾りです。
困った国。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

現時点で、はっきりと官僚制度を変えられる人は田中
康夫しか私には見えていません。もちろん、もっと沢山
いるのだろうとは思っているけれど・・・。
しかし、彼は敵も多いし・・・欠点(これは誰でもあるが)もあるけれど、それを補うだけの気力・胆力を持った政治家だと思う。でも、長野県民のように有権者が
馬鹿なので、この国を変えるのは無理かも・・・。
なにしろ、人を見抜く力が欠落している人が多いので
嫌に為る・・・。

くまさん、こんにちは。
ニュースを見ていても「またか。」という感想しか持てなくなっているくらい、「自分達の考えを通すためには話し合う必要がない」しかできない野党(=民主党)は、そろそろ違う手段で国民にアピールする方法を考えてほしいものです。
例えば「話し合いの席に着かなかった。国民の代表としての立場を放棄したので、自主的に民主党所属の国会議員の給与を返還する」など。
衆議院解散後の票狙いと思われてしまうかもしれないけど、何か今までと違う態度(!?)で示して欲しいです。

隠居さん、こんにちは∈^0^∋
官僚制度を変えられないとこの国は、税金を無駄遣いされてしまいそうです。
 おかしな組織になってしまいました。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

たくぞうさん、こんにちは∈^0^∋
そうです。「またか」という感じで、国民のことなんてまったく考えていないという所でしょうか。
民主党もダメです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/40382639

この記事へのトラックバック一覧です: お釈迦様の手のひらの上でなら仕方ないが・・・:

« くしゃみ10回 花粉症 | トップページ | 今日は何の日だったの?03.05 »