2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« G8サミットとデモ | トップページ | 今日は何の日だったの?07.08 »

2008.07.08

先生裏金でしょう!

 大分県教育委員会の汚職事件は日がたつにつれて、波紋が広がっている。
しかし、一番大変なのは、ここ数年に採用された教員たちだ。
 たぶん、これから、子供たちの攻撃が始まりかねない。低学年ならいざ知らず、高学年になると、結構残虐な言葉を投げつけてくる。
 「先生、本当に実力で試験受かったの?」「先生、お金で受かったの」なんて。
先生がもし、失敗を起こしたり、問題を起こしたら、モンスターペアレントがほっておくわけがない。
 それでなくても、教員の権威や尊厳は落ちる所まで落ちているのだから、手の施しようがない。
 教員の質を高めようとしている国の施策と全く逆行していると言わなければいけないが、これって、多かれ少なかれ、全国の教育委員会で行われているような気がする。
 だって、先生の子供って、ほとんど世襲制みたいに先生だったりする。
 ただ今回の試験の改竄の凄さは、点数を加算するだけではなく、他の受験者の点数を減点していたというのだから、全くの驚きだ。手が込んでいる。

 また、校長、教頭試験も便宜を図っていたというのだから、なあなあの世界としか言いようがない。  なぜか世襲制になってくると採用試験の時に、自分がお世話になった子供だと、試験管がお父さんには若いころお世話になりましたなんて言うやつもいる。
 そう発しておいて、及第に満たない人間を落としていれば問題ないのだが、大体このような発言をすると、その段階で合格している。

 私企業ならいざ知らず、公務員ましてや教育委員会ではやってはいけないことだ。
 水戸黄門に出てくる悪代官と悪商人の菓子折のやり取りが思い出される。

 世界の腐敗認識指数で日本は清廉度が180カ国中17位とまあまあ良い所にいるのだが、こと採用試験と受発注については、良く言えば温情、正しく言えば贈収賄だ。
 日本においては官公庁でもやり方が巧妙で、一見すると正しく行われているようになっている。そこが問題だ。
 たまに、野党の議員さんが指摘をされているけれど、氷山の一角だろう。

 ただ、どうやっても採用試験で汚職は無くならないだろう。お金を出してもなりたい人間がいて、自分のちょっとした裁量、細工でお金がもらえるならば、この甘い誘惑にはたぶん耐えられないだろう。
 なぜならば、露呈するわけがないとお互いにないと思っているからだ。
 今回の汚職事件は一体どこから情報が漏れたのか知りたい。

  一番かわいそうなのは、教員として相応しくない人間に教えられていることだ。
小学校の先生って、もしかしたら、一番、子供たちに影響を与えるのではないだろうか。

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!! Movable Type公式サイト
シニアのためのパソコン教室 くまさんのパソコン教室

« G8サミットとデモ | トップページ | 今日は何の日だったの?07.08 »

コメント

おはようさん。
しかし、試験で加点するだけでは合格しない奴って、
どんなレベルなんだろうか?
わしならたとえ億の金を積まれても断るが・・・・。
きっとこれをやった奴は、自分の子・孫は私立に入れて
いるのだろうなア・・・。

隠居さん、こんにちは∈^0^∋
ヾ(@゚▽゚@)ノあははは
そうなんです。すごいレベルということですよね。
先生になってしまえば何とかなると言うこと?
私立に入れるということですね。
デモ、私立に入れても先生のレベルって、縁故だとしたどうなんでしょうか。
もう全くどうしたらいいかわからないですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/41770980

この記事へのトラックバック一覧です: 先生裏金でしょう!:

« G8サミットとデモ | トップページ | 今日は何の日だったの?07.08 »