2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?08.23 | トップページ | 国民栄誉賞上げるんだったら、女子ソフトだ! »

2008.08.24

監督、コーチ、トレーナーって、お飾り? 雑感

 選手のケガでオリンピック欠場というのが、マラソンで男女とも発生した。そして、1人は外反母趾を押して、出場し、途中リタイア。
 女子のマラソンはメダルが期待されただけに、とても残念。
 しかしだ、練習における体調管理を選手本人だけがしているのだろうか。
 なんのために選手に監督やコーチ、トレーナーがついているのかが全く判らない。
teamworkで戦っているはずなんだけれど、どうも、トレーナーもいないようだ。
 そして、補欠がいるのにもかかわらず、折角のチャンスが到来したにもかかわらず、出場させてあげないことも残念だ。
 どうせ、勝てないことは判っていても経験をさせることはとてもいいことだ。
 登録だけでもしておけば良かったと思う。
 今回は、オリンピック会場が中国なんだから、補欠登録だけしておいて、日本で待機させておけば良かったような気がする。
 それにしても、ケガが多すぎる。自己管理もひどい。

 日本陸連って、マラソンの出場選手選考でひともめ。今回は、けが人続出で棄権ばかり。
 まあ、こんな対応と言うことでしょう。全て推して知るべし。
  (男子マラソンは全く歯が立たず)

 指導者の役割の大きさって、中国シンクロではっきりしたような気がする。人材の良さもあるのかもしれないけれど、見事に日本の上をいってしまった。
 そうなると、日本の野球もやはり、人材の問題もあるけれど、監督コーチの責任問題も出てくる。監督が選手は一生懸命やってくれましたって、援護しているけれど、見ている者にとっては、1試合目から顔面蒼白で戦っているようで、気力が完全に萎えてしまっているように見えた。
 日本野球の凋落を見事に語って見せてくれた。これで、来年も野球放送が少なくなってくれるとうれしい。
 星野監督に第二回のWBCの監督要請があるようだけれど、ばかの一つ覚えは辞めた方がいい。いくらなんでも、星野監督はないでしょう。野村監督の方が面白くていい。

 ところで、インドって人口が中国の13億人以上に次いで、11億人以上もいて  金メダルが3枚。インド人って何となく好き。
 しかし、オリンピック競技を本格的に強化してきたら、人口が多いだけに逸材がいるかも知れない。
 まあ、オリンピックにそれほどまで熱を入れてみるものでもない。参加している人には特別なものだろうけれど。オリンピックに親戚縁者関係者がいない者にとっては、勝とうが負けようがどうでもいいこと。どこかの国のような偏狭なナショナリズムに利用されなければそれでいい。
 まあ、マスコミが変に煽らず、騒がなければいいこと。
 さあ、あとは無駄な東京オリンピック誘致運動を辞めて欲しいと思うだけ。
 

« 今日は何の日だったの?08.23 | トップページ | 国民栄誉賞上げるんだったら、女子ソフトだ! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/42254742

この記事へのトラックバック一覧です: 監督、コーチ、トレーナーって、お飾り? 雑感:

« 今日は何の日だったの?08.23 | トップページ | 国民栄誉賞上げるんだったら、女子ソフトだ! »