2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?09.30 | トップページ | 麻生首相の官僚4原則、ならば閣僚の原則は »

2008.09.30

カスペルスキー2009と常時安全セキュリティ24時はトラブル発生します!

 Kasperskyをご利用の方で、尚かつニフティ常時安全セキュリティ24時も併用している方、まちがっても、今は併用して使用しないで下さい。(実はニフティの常時安全セキュリティ24時もKasperskyが使われています。)

 間違いなくトラブルが発生します!!

 Kaspersky2009のみですと間違いなく、トラブルなく動作しますが、その後に、再度、ニフティ常時安全セキュリティ24時インストールするとトラブルが発生します。
 常時安全セキュリティ24時をインストール後再起動すると、一応立ち上がりますが、数秒後には 間違いなくblue画面となります。

 最初にこの現象が出たときにKasperskyのsupport centerに連絡を入れたのですが、確認がとれないということで、宙に浮いた状態です。

 改めて、トライをしてみると、blue画面が発生したときに

 klis.sys

 というも字が出てきました。この情報を、早速9月28日夕方 ニフティに連絡し9月30日7時42分に連絡を頂きました。 

 つまり、ニフティモジュールが古いために、ぶつかってトラブルが発生してしまうといことを先ほどサポートセンターからコメントをいただき、10月中には対応版のモジュールを発表し提供するとのことです。まだ、日程がいつになるかは不明だそうです。

 早急にこの現象をWebで発表して欲しいとお願いをしたのですが、まだ、アップされていないので、至急アップすることにしました。

 ぼくの場合は、スタンドバイディスクというソフトを使用しており、即座に、以前の状態に戻すことが可能ですので、あえてトライしてみたのですが、皆さんは、絶対にやらないで下さい。

 大変残念なお話しですが、同じカスペルスキーを使用しているにもかかわらず、連絡が密になっていなかったようです。

 ニフティは以前も似たようなことがあったので、今回も仕方がないというような感じです。

 しかし、企業として、使用料を取っている以上、連絡を密し、このようなトラブルが発生しないように気を付けてほしいものです。

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!! Movable Type公式サイト
シニアのためのパソコン教室 くまさんのパソコン教室

« 今日は何の日だったの?09.30 | トップページ | 麻生首相の官僚4原則、ならば閣僚の原則は »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/42644769

この記事へのトラックバック一覧です: カスペルスキー2009と常時安全セキュリティ24時はトラブル発生します!:

« 今日は何の日だったの?09.30 | トップページ | 麻生首相の官僚4原則、ならば閣僚の原則は »