2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 外は秋ですね | トップページ | 今日は何の日だったの?09.01 »

2008.09.01

金メダルを取ってくれるなら320億円の税金投入 賛成?反対?

 昨日たまたまチャンネルを回していたら、山本モナで話題になった フジテレビサキヨミ』の番組で
金メダルを取ってくれるならば、4年間で税金を320億円投入しても良いか、否か” でアンケート調査をとっていた。
 早速応募をしようとしたら、パソコンはもう電源を落としていたので投票できず、光電話でもダメでじっと結果を待つことに。
 結果は 賛成が20数パーセント、反対が70数パーセントでちょっと一安心をした。(正確な数字は忘れました。)
 ぼくは以前から書いているように、オリンピックの国の金メダル獲得競争は嫌いだ。 スポーツをする人が金メダルを獲得するために練習に励むことは、当然のことだが、国のためと思ってやって貰いたくない。別に一生懸命やっていれば、結果はどうでもいい。
 実は番組でもやっていたが、オリンピック競技にも補助金ランクがあり特Aで補助金をたくさん貰っている柔道は、アテネより予算も増えたが、メダル数は減っている。
 補助金ランク最低のフェンシング自転車でメダルを取ったという感じだ。

 一概に、無駄に予算を増やした所で、方程式のように金メダル数は増えるわけがない。

 そこには、人がいるわけで、人の資質が問題になってくる。

 日本人というかアジア人のDNAで幾ら頑張っても、天才以外はどうしようもないという競技もある。陸上競技ではほとんど、アジア人種では天才が出現しなければ、ほとんど勝ち目はない。バレーボールでも日本人の体力ではもう勝てない。勝てる競技と言えば、頭とワザをつかった競技が何とかなるだろうけれど、とても、無理ではないだろうか。
 筋肉の質が元々違うからどうしようもない。オリンピックを冷静に楽しむには、人種のDNAでどの競技が強いか見れば一目瞭然だ。
 余談だが、相撲界もモンゴル人、柔道100キロ級でもモンゴル人が金メダル。モンゴル相撲が今後の柔道界に驚異になるかもしれない。

 ぼくは、金メダルを獲得するために 税金を投入することには絶対反対
 スポンサーとして資金援助をするのは日本民放連名201社にすべてお願いするべきだ。
オリンピックを唯一 飯の種にしているのはマスコミだけしかない。
 自分達で人を育て、金メダルを取ったとらないで株価一喜一憂している企業が責任を持って、金メダル獲得支援企業として頑張ったらよろしい。

 株価を上げるためには、多分一生懸命育成するだろう。だが、果たして、4年に一度のスポーツのイベントに投資することに株主が賛成するかどうかは疑問だが。
 まあ、余談だが、トヨタマスメディア広告費3割カットするということだ。日産も同様。マスメディア業界の収益を圧迫することは必死だ。実は、与党自公連立緊急経済対策が全くのまやかしだと言うことは、今回の広告費削減で、いずれはっきりしてくる。
 こうなるとやはり、自分で自分の飯の種を育てないと収益を確保できないことになりそうだ。マスコミも、日本野球界と同じで再編が起こってしまうかもしれない。広告主テレビ東京テレビ朝日と同じように深夜になると見たこともないスポンサーが増えてくるかも。

 さて、国が支援するべきことは、健康維持のためのスポーツだ。健康のためにスポーツに触れる機会を、すそ野を広げることに使って貰いたい。

 ちなみに、ぼくは日本ウオーキング協会の指導員の資格を取ったのだけれど、2年間で1万円も費用がかかるし、その後、ランクをアップすると数10万円もかかってしまう。

 何だか、その予算がウオーキング協会の収入になるようで、今回更新を辞めたのだが、本来ならば、ウオーキングはキチッと幼稚園、小学校で授業の一環で教えるべきだ。
 正しく歩くことを幼いころから教えていれば、故障も少なくなるし、歩くことの楽しさを覚えることができる。朝のラジオ体操も有意義かもしれないが、早朝のウオーキングも夏の間にさせた方がよほど良いし、高齢者の方々と一緒に歩くことも双方に刺激があって良いと思う。素朴な運動に税金を投入するならば、健康維持にすそ野が広がるというものだ。

 金メダルの数が幾つだから、その国民が優れているなんてもう、中国等の発展途上国を除けば、真剣に考えている国はない。国の面子は辞めてほしい。
 また、オリンピックが終わってから一週間もたつと、オリンピック熱もほとんど冷めてしまった。
 日本人なんかはその典型だし、いまはゲリラ雨、ゲリラ雷雨の方が深刻な問題で、気候変動の方が、一番の関心事ではないだろうか。
 次には、自公連立のばらまき緊急選挙対策だ。まあ、これも余り関心がないかもしれないけれど、オリンピックのニュースの価値はもうなくなってしまった。

 厚生労働省も医療費の増大に頭を抱えるならば、国民が健康でいられるための、素朴で単純な歩くことの大切さを幼稚園から必修で教えるべきだ。下地を造ることが一番。
 オリンピックの金メダル獲得数に目先が要っているスポーツバカより、全員健康で自分で歩けることを優先した方が、国民にとっては、有意義なことだと思う。

  あと、もう数週間すると北京オリンピックも遙か昔のことになる。

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!! Movable Type公式サイト
シニアのためのパソコン教室 くまさんのパソコン教室

« 外は秋ですね | トップページ | 今日は何の日だったの?09.01 »

コメント

私も税金の投入は止めて欲しいです。
確かに、オリンピックでメダルが少ないとガッカリするけれど
税金を投入して・・・はおかしい気がしますよね~。
企業に頑張ってもらいたいです。

老若男女問わず、運動する人としない人の差を縮めるよう
国には努力してもらいたいです。

ともみんさん、こんばんは∈^0^∋
その通りです。老若男女の健康維持を考えて税金投入ならば理解できますけれど、1人のために何十億では納得いきません。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

こんばんは、くまさん

柔道は補助金をたっぷり貰っていますが、谷亮子あたりは
すごい特別枠だそうですね。
選考会でも、不透明な選出方法でしたし、税金投入なら
私物化しないで、誰もが納得するような選出をして欲しいです。

しかし、中国のようにメダルは金で買えると思うと
オリンピックそのものが、面白くありませんね。

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
もう、オリンピックは辞めた方がいいです。
金メダルなんてどうでもいいという所から、本当のスポーツの祭典にすべきで、その人個人の名誉を讃えるべきです。国歌斉唱なんていりません。
 税金投入なんてもってのほかです。
 オリンピックは嫌いです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

反対です。
スポーツするのに国の為にと思う気持ちは必要ありません。また、結果が悪い場合に選手を非難するのもいけません。
元々、本人が好きで始めたのですから。
近年のオリンピックはナショナリズムが出すぎて不愉快です。特に団体競技が顕著ですね。
税金を投入する事によってますますナショナリズムを助長することになりかねません。

鷹王さん、こんにちは∈^0^∋
その通り。
ナショナリズムを煽ることには絶対反対です。
アマチュアで十分。
国旗掲揚も不要です。
楽しくやればいいじゃないですか。
スポーツバカは大勢不要です。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

くまさん、同意いただきまして光栄です。有難うございます。オリンピックの商業主義に反対の趣旨で地元の新聞の読者投稿欄に寄稿し掲載されました(400字)。かつてのオリンピックはアマチュア条項が厳しかった。近年はプロの参加等オリンピック精神に反している。報奨金の問題等・・・です。

鷹王さん、こんにちは∈^0^∋
 コメント有り難うございます。掲載おめでとうございます。
 また、遊びに来て下さい。
Olympismの精神からもう遠ざかりすぎです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

« 外は秋ですね | トップページ | 今日は何の日だったの?09.01 »