2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?09.26 | トップページ | 中山成彬国交相更迭したいが、もしかして、更迭できない? »

2008.09.27

外から見ると麻生太郎はこんな人?!

 麻生太郎って、ニューヨークタイムズ社説によると「好戦的な民族主義者」なんだ。
 外から見て貰うと、その人の様子がよくわかるのだが、外国では彼のことをそのように見ているようだ。右翼と言うことはよくわかる。
 お友達内閣と言われている麻生内閣中山成彬国交相の失言からおおよその見当がつく。まさに民族主義者の固まりかも知れない。

 必ず失言の時には私的な発言でしたなんて言い訳をするけれど、私的な発言も公的な発言公職についている人にはない。それも、報道関係の前、公の立場で語っているのだったら尚更だ。しゃべってしまえばこっちの物なんて思っている人もいるから困ったものだ。
もしかしたら、公然としゃべっているのかもしれない。
 麻生太郎も失言癖だが、この中山成彬国交省もかなりの失言癖だ。鳩山邦夫は表現が下手くそだし、この内閣の人たちの粗を探したら、いくらでも出てきそうだ。
 
 いやはや、こんな人たちに国政を任せると何をするのか判らない。
憲法解釈まで云々するようだからほんとうに気を付けないといけない。
----------------------------------------産経新聞より
 25日付の米紙ニューヨーク・タイムズは、麻生太郎首相について「好戦的な民族主義者」で、「日本の植民地支配を称賛した」と決めつけるなど、不穏当な表現をちりばめた社説を掲載した。
 社説のタイトルは「タロー・アソウの復活」。麻生氏を「(中国などの)隣国では好戦的な民族主義者としてよく知られている」と紹介した。「外相時代には日本が植民地支配下で行ったことを称賛し、第二次大戦での残虐行為を正当化し、中国を危険な軍事的脅威と表現して中国、韓国との関係を損ねた」とした。
----------------------------------------

 小泉純一郎元首相引退ということは、もしかしたら、潮目が変わるときなのかもしれない。
 今回の衆議院選挙はなにかがあるかもしれない。
 なにかがあって欲しいと思うのはぼくだけではないだろう。

 来週からの国会中継がとても楽しみ。
 しかし、野党の追及の手は何故か甘い!

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!! Movable Type公式サイト
シニアのためのパソコン教室 くまさんのパソコン教室

« 今日は何の日だったの?09.26 | トップページ | 中山成彬国交相更迭したいが、もしかして、更迭できない? »

コメント

こんばんは、くまさん

麻生内閣を作って何日にもなっていないのに
もう、この体たらくですよ。
ひどいものです。

ところで自民党のCMを流していましたが、麻生さんの
独壇場でした。
ワンマン体質そのもの、これでは引きますよ。
支持率も高まらず、これからは失言で下がる一方でしょうね。

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
自民党のCM見たくもないです。あのへんな顔は大嫌い。気持が悪くなります。
一体どこに人気があるのか全く判りません。
 間違いなくワンマンで、独裁者でしょう。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/42607106

この記事へのトラックバック一覧です: 外から見ると麻生太郎はこんな人?!:

» [ゴーログ]麻生内閣:政治家は顔が命? [週刊!木村剛 powered by ココログ]
 皆さん、こんにちは。木村剛です。「くまさんの自立」さんが、「自民党総裁選は地方 [続きを読む]

« 今日は何の日だったの?09.26 | トップページ | 中山成彬国交相更迭したいが、もしかして、更迭できない? »