2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?10.03 | トップページ | 今日は何の日だったの?10.04 »

2008.10.04

笑えるけれど、笑えない!投票券印刷しちゃった!フライング!

 ああ、麻生太郎首相新聞社マスコミ罪作りだ。あんまり10月26日に衆院選投票日の予測をするものだから、影響されやすい埼玉県上尾市本庄市選挙管理委員会が投票所入場券を印刷してしまった。  なんと16万5000枚。ため息だ。
 勇み足も勇み足だ。
 気持はわかるけれど、軽率な判断だ。
--------------------------- 
 上尾市選管の職員は取材に対し「投票所入場券は業者に処分してもらうしかない。国会が安定していないことが一番の原因だが、マスコミにも、もっと確かな記事を書いてくれよと言いたい」と先行きの読めない政局を嘆いていた。
---------------------------

 切羽詰まってから印刷するより、早めに印刷しておいた方が、担当としては安心できるのは確かだが、マスコミ等の情報に左右されてはいけない。
 この担当者はもしかしたら、デマに乗りやすい人かも知れない。

 ただ、麻生太郎首相に言いたいのは選挙をするのかしないのか、はっきりしない態度が罪作りだ。10月、11月なんて、連休もたっぷりあり、観光シーズンだし各地で土日にイベントを控えているところが多々ある。ということは、投票所となっているところは、イベントでは使えないと言うことだろう。

 国民目線の政治を行うのだったら、そこまで考えるべきだ。私的なことだが、11月下旬の選挙となったら、早めの不在者投票をしておかないと棄権になってしまう。
 自民党がわざと、観光シーズンを狙ってするのかも知れないが、もしそうだとしたら、やはり、自分達政党のための、自民党議員のための選挙としか思えない。

 国民目線を本当に大事にするならば、様々なところに目配せをするべきだ。
こんな選挙のことでも大変なのに、消費者庁を造っても、多分成果なんて期待できるわけがない。一事が万事ということだ。

 国民目線にたっての政治をうたうならば、選挙についてもはっきりしてほしいものだ。
 自分達の選挙に勝つための工作をしてからするのは判るけれど、国民にとっては良い迷惑だ。

 各市町村の選挙管理委員会も投票日を予想で準備しては危険な賭だ。
 まあ、今回の埼玉県上尾市、本庄市は賭に負けたということだが、まさに無駄遣いの典型だった。
 もしかしたら、同じような市町村が、ほかにもあるかもしれない。
 ため息!

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!! Movable Type公式サイト
シニアのためのパソコン教室 くまさんのパソコン教室

« 今日は何の日だったの?10.03 | トップページ | 今日は何の日だったの?10.04 »

コメント

こんばんは、くまさん

麻生さんは切り札を出さないですね。
自分は大財閥だから、お金の面もなんとも思わないでしょうが
下っ端は大変なのではありませんか?

いつまでも罪作りな人ですね。
麻生さんは、お坊ちゃまだから、相当気まぐれかも
知れませんね。

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
麻生太郎さんは少しでも長く、多分総理をやりたいのでしょうね。
 本人がごねているのかもしれません。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/42680047

この記事へのトラックバック一覧です: 笑えるけれど、笑えない!投票券印刷しちゃった!フライング!:

« 今日は何の日だったの?10.03 | トップページ | 今日は何の日だったの?10.04 »