2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?10.16 | トップページ | 今日は何の日だったの?10.17 »

2008.10.17

社会保険庁とかけてディズニーリゾートととく? その心は?

 落語の謎かけではないけれど、「社会保険庁とかけてディズニーリゾートととく
 その心は どちらも永遠に完成することがありません

 社会保険庁の仕事のすばらしさは、本当に終わりのない仕事を創り出すことにかけてはどの省庁にも引けをとらない想像力と仕事ぶり。
 あえて、匹敵すると思われるのは国土交通省道路施策だ。こちらも道路建設は永遠に終わらないという仕事ぶり。
 もしかしたら、ウオルト・ディズニーは厚生労働省社会保険庁国土交通省の日本の役所の仕事ぶりを見て、永遠に完成しないという施設を創ろうとしたのかもしれないなんて思ってしまう。
 その、日本の官僚の先見性のすばらしさにはまさに脱帽だ。
 日本のディズニーリゾートはようやく25年、まだまだ完成せずに、リピーターの方々を上手にお迎えし、感動ややすらぎを提供して頂いている。また、今後の高齢化社会に向けて、Disney Seaもゆったり大人が楽しめるという施設づくりは今後もどう発展していくのかとても楽しみだ。
 まあ、日本の官僚機構は60年あまり、非効率と無駄遣いに長けては世界広しといえどもトップクラスだ。
 そして、これまたディズニーが真似したのではないかと思うくらい、リピーター誘導に成功している。ディズニーは「何回来ても、何日滞在しても、新鮮な驚きが発見できる場所、訪れた全てのゲストに、感動ややすらぎを提供できる場所として、東京ディズニーリゾートがいつまでも皆さまに愛され・・・」と以前社長が語っていたことを思い出した。

 これを、社会保険庁に簡単に言い換えることができる。
社会保険庁は 何回やっても、何日残業しても、怠惰な驚きが発見できる省庁、訪れた全ての国民に、あきらめと憤りを常に提供し、社会保険庁が永遠に続くように、また、社会保険庁が解散されても、仕事が自分達に引き継がれるよう、仕事を完結することなく、引き継がれるよう日本年金機構を創り出している。
 皆さまに憎まれて、蔑まされても自分達の仕事だけは永遠に続くように、当然、完成しないように仕事には手を抜き、ゆったりと自分達が仕事継続ができるよう、これからも全力を挙げて、怠惰で、散漫な職務遂行だ。ゴーイング・コンサーンのすばらしさ。

 社会保険庁キャスト一同自分達のためにしか仕事をしていない。
 ああ、こんな省庁見たことがない。
 来週から2万の戸別訪問の実態が明らかになってくるのが、とても楽しみ。

  ああ、ため息が出る!
 だれがこんなに堕落した役所を造ったのだろうか!

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!! Movable Type公式サイト
シニアのためのパソコン教室 くまさんのパソコン教室

« 今日は何の日だったの?10.16 | トップページ | 今日は何の日だったの?10.17 »

コメント

こんばんは、くまさん

社保庁を解体して、年金機構に移行しても
同じメンバーでは、どうしようもありません。

看板を架け替えるだけで、中身は腐っていますから。
国民からの批判をかわすだけです。
仕事にあぶれている民間人を登用すれば、よく働くと
思いますけどねぇ。。。。

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
もう、仰るとおり、看板の掛け替えだけでしかありません。体質はまったく変わらないのですから、無駄遣いであることには間違いなし。
 政権交代させて、ご破算にさせたいですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/42815727

この記事へのトラックバック一覧です: 社会保険庁とかけてディズニーリゾートととく? その心は?:

« 今日は何の日だったの?10.16 | トップページ | 今日は何の日だったの?10.17 »