2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?10.21 | トップページ | 誤嚥問題 子供の窒息死は親の問題 パート2 »

2008.10.22

今度は蜂蜜パンか?バカな子供と親!

 こんにゃくゼリー製造業者が今スケープゴートになっているからこそ、昨日の船橋市での『ハチミツパン』で窒息死したことがニュースに取り上げられていた。
 亡くなったお子さんのご冥福を祈りますが、これこそ自業自得でしかない。
 元々、食べることって『よくかんで食べること』が基本中の基本で、かまずに飲み込めば死がそこに待っているといういい教訓だ。
 にも、かかわらず、マスコミ報道は何故か矛先が給食用のパン「蜂蜜パン」に標準があっているようで、あたかも旧食パンが悪いとでも言いたいような雰囲気が漂っている。
 キャスターたちもどうして、食べることは何を食べるにしても、噛むことをおろそかにすると大変危険な行為だと注意喚起をしないのだろうか。
 殺人事件についてはくだらないほど推論をして、多くの放送時間を割くにもかかわらず、肝心なことにはほんの少しの時間しか割かない。変なマスコミだ。

 マスコミは注意喚起をすることも重要な仕事のはずなのだが、新聞でも、「よくかんで食べる」と言うことが文面に見つからないことの方が多い。
 変な世の中になってしまった。
 応急処置の方法も必要だけれど、事前に予防することの方が一番大事だ。
 危機管理という言葉が頻繁に使われるけれど、自分の危機管理は日常の食べることが一番大切だ。
 食べる行為と言うことは、食べる時には食べることに集中しないといけない。歓談しながら食べるにしても、ゆったりした流れのなかなら問題ない。
 今回はパンで窒息死したが、パンで窒息死するケースが高いのだ。完走しているものは喉につまりやすい。だからこそ、慎重にならなければいけない。
 余談だが、水を飲んでいても誤嚥 気道に入ってしまって  涙を流しながら苦しんだことはあると思う。特に、年を重ねてくるとちょっとしたことで誤嚥してしまう。
 
 食べることをおろそかにしてはいけないということだ。生きていくためには、栄養を摂取することが肝心要なのだが、栄養をきちっと接種するためにはよくかんで食べるということだ。
 最近のこどもたちは、もしかしたら、小さいころから、親に「よくかんで食べなさい」なんて言われることがないのかもしれない。あごがしっかりできている顔立ちが少ないような気がする。歯固めなんて言うけれど、固いものをきちっとかんで食べる練習ができていないことが、そもそもの問題だし、これまた、親の躾の問題にどうしても戻ってしまう。 親がバカだと躾も行き届かないからこそこんな問題が起きてしまう。
 こんにゃくゼリーも親や祖父母が注意して食べさせれば問題ない。
------------------------------------------
 末永校長によると、児童は十七日午後零時四十五分ごろ、直径十数センチの「ハチミツパン」を一口食べた後、残りを一気に口に押し込み、のどを詰まらせた。担任の女性教諭らが応急手当てをしたが回復せず、意識がもうろうとした状態だったという。末永校長は「保護者には言葉もない。もっと何かできなかったか…」と厳しい表情で語っていた。 
------------------------------------------

 学校もバカな親たちの子供を預かるのだから大変だ。家庭での躾ができていないからと言うことになる。
 そんなときによく出てくる言葉が、「親の顔が見てみたい」となるのだが、今は、自己責任の範疇なのにもかかわらず、責任転嫁をし、事故の起こった場所に八つ当たりをし、最後は国に責任をとらせようとする傾向が強すぎる。
 むしゃくしゃしている時に、いつも見ているところにあったものに躓いて、転んだりすると「何でこんなところに置いておくんだ」なんて八つ当たりしたことないだろうか。
 どうも、いまの人たちは 八つ当たりが当たり前になってしまっている。
 
---------------------------
パンを納入した千葉市内の委託業者によると、同じパンは船橋、浦安市内などで給食に出されている。この業者は二十年以上前から他の種類のパンも合わせ多い日には六万食を納入してきたが、今回のような事故は初めてという。担当者は「普通に食べれば問題はないはず」という。
--------------------------
-
 「普通に食べれば問題ないはず」というのが当たり前のことだ。これは学校にも給食委託業者にも何も問題はない。申し訳ないが、一番の問題は食べることに対する親の躾ということだと思う。
 

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!! Movable Type公式サイト
シニアのためのパソコン教室 くまさんのパソコン教室

« 今日は何の日だったの?10.21 | トップページ | 誤嚥問題 子供の窒息死は親の問題 パート2 »

コメント

こんにちは・・・。
ほんに言われる通りですなア。
何でも他人のせいにする、やはり若いときの苦労が足らないのでしょうな。我慢する事をキッチリ教育されて
いないので、自分の思うとおりにならないと切れたり
一気に落ち込んで引き篭もりになったりする。
そんな家では犬もしつけがなっていないので、やたらに
ほえ掛かったりする。飼い主に似るとは良く言われること・・・。

隠居さん、こんにちは∈^0^∋
躾の問題と思われますし、この子は結構太っていますから、日頃から咀嚼しないで食べていた感じがします。
学校の責任ではなく、日頃の家庭生活の中で注意すべきことです。
 責任転嫁は許されませんし、許してはいけません。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

こんばんは、くまさん

魔女狩りの典型例ですね。
こんにゃくゼリーから、御餅、パン。
責任転嫁もはなはだしいです。

親がちゃんとしつけていなかっただけではないですか?
これが問題になるようでは、何も食べられなくなってします。

あまりに過剰反応しすぎですよ。
これこそ自己責任の世界ですね。

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
もうどうしようもないくらいに、責任転嫁です。
どうして、責任転嫁が平気でできる人間が育ってしまったのでしょうか。日本はお終いです。
バカなアメリカナイズは辞めて欲しいです。
日本は日本でいてほしいですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

こんばんは くまさん

今の日本の問題の根源が、垣間見える事件ですね。

親の躾であることを、学校の責任にしようとする。
国の責任である年金問題を、個人の記憶の責任にする。
与党の結果責任を、野党の責任にする。

「私的流用はなかった」と、自分達がしたことを言い訳で許されてしまいそうなお役人。
「給与明細がないじゃん!」ということで、受付後の調査をしない年金記録の第3者委員会の関係者。
「口利き」をまかり通しておいて、ばれると入院してみる教育者。

日本には、「名ばかり管理職」だけでなく、「名ばかりな人たち」が、はびこってしまているのでは?

「情報開示」が唯一の拠り所となっていますが、どうなる事やらです。

こんなことに負けないような元気の発言をこれからもよろしくお願いします。

あおきんさん、こんにちは∈^0^∋
もう困った世の中です。生け贄にするものばかり考えていて、肝心なことはおろそかにしてしまっています。
 自己責任という言葉が最近ほとんど聞かれません。
 まあ、責任転嫁ばかり、自分の子供も悪かった、自分の躾も悪かったなんて謙虚で冷静な発言をする人がいなくなってしまいました。いざとなると、損害賠償を考えているからでしょうね。困った世の中です。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/42867731

この記事へのトラックバック一覧です: 今度は蜂蜜パンか?バカな子供と親!:

» 蒟蒻入りゼリーでなくても喉に詰まるんだよ! [薄唇短舌]
小6男児、給食のパンを喉に詰まらせ窒息死 (ウェブ魚拓はこちら) 気の毒な事故で [続きを読む]

« 今日は何の日だったの?10.21 | トップページ | 誤嚥問題 子供の窒息死は親の問題 パート2 »