2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?11.04 | トップページ | 今日は何の日だったの?11.05 »

2008.11.05

アメリカの大統領選挙と日本の衆議院解散 ため息 でもマスコミは

 いまの日本でマスコミの時間を占有しているのは、小室哲哉。ぼくにとってはこんな人どうでもいいという感じだ。人間の落ちるときって、ほとんど同じだ。それにしても、こんな人の詐欺事件ばかりをトップニュースで報道する日本のマスコミの品性を疑ってしまう。国民にとっての重要度は政治、経済、そしておまけの娯楽としてのスポーツ・芸能だろう。
 だが、日本のマスコミは国民をおばかにすることはとても得意で、いかにも全員が小室哲哉に感心があるかのように、つまらない詐欺事件をトップで垂れ流す。泰葉の時も同じだ。NHKでもトップは小室哲哉。ああ、ため息ばかりだ。

 さて、日本の首相の名前を世界中の人に尋ねても、運が良くて多分一人ぐらいしか日本国総理大臣の名前なんて言えないだろう。超難問のクイズとなってしまう。
 以前、ドイツのサミットでもぼくちゃんこと安倍首相の写真が小泉さんの写真になっていたことも話題になったが、新聞記者でさえ、そのようなものだから、いまの麻生さんなんて推して知るべしだ。
 日本が経済大国なんていわれていても、アメリカの影につかず離れずの位置にいるからに他ならない。アメリカの独自性や超大国、政治という観点から比較したら、月と鼈というくらいに異なる。

 アメリカで国の大統領選出することで、世界中のマスコミ共和党なのか民主党なのかということで、固唾をのんで見守っている。
 それに対して、日本の政治といったら、民意を問うこともできず、バラマキを政策ばかりが目を引き、民主党は民主党でやはり、影が薄い。

 どうして、日本の場合は強力なリーダーシップをとるだけの人がいないのだろうか。
 そして、衆議院解散時期がいつになるか判らない日本の政治

 日本はまだ経済大国であるのかもしれないが、政治としては、全く注目を浴びない、発展途上国と言ってもいいかもしれない。政治の影響力が世界にはないということだろう。
 もし、本当に影響力があるのならば、アメリカほどとはいわないけれど世界中から、マスコミが来て取材合戦をするはずだ。

 ああ、本当に、日本は与党が政治をしているにもかかわらず、政治空白と全く同じだ。
 つまり、日本の政治は堅固な官僚機構が日本の政治の舵取りをしているというこのに他ならないと思う。政治の政党が変わっても、官僚機構が変わらない限り日本の政治姿勢は旧態依然と変わらないということ。

 今回ぼくが期待しているのは、政権政党が変わって、官僚機構が変わることだけだ。
 政治家の力が本当に試されるのは、官僚機構を使える人間がトップに立った時。
 そうなった時には、外国のマスコミも日本の政治に注目するかも知れない。
 世界から注目されるような政治力のある日本になってほしいものだが、外交も下手、アメリカの腰巾着ではどうしようもない。

 まあ、北朝鮮の拉致問題もアメリカばかりに頼っているから、アメリカがテロ国家指定解除をするとあたふたしてしまう。民主党日本独自のテロ国家指定とすることを言い出しているけれど、本来は政府自民公明がするべきだった。

 政治が世界から注目されていないのは、このようなことからもよくわかる。
 まあ、昔から、日本は世界のお財布と思われていることからしても悲しい存在だ。
 給油の新テロ特措法だって、簡単に言えば単なる、給油提供者だけだ。
 ああ、独自の政策もなにもできない日本の政治と政治家たち。

 オバマかマケインで一喜一憂しそうな日本の政治。
 日本の選挙も世界から注目を浴びるような政治力を造って欲しいと思う今日この頃だ。
 アメリカって、民衆が簡単に政治に関われて羨ましい。
 
 
追伸:データ用のディスクが飛んでしまい、約一月分のデータが消失。ちょっと安心しているとHDDは破損しますから要注意です。今回から、はデーターもちょこちょこバックアップをとることに。ああ、データーは戻らないし、復旧に疲れました。こんな時に、持病のメニエールの症状が出て、ちょっとふらふらしています。

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!! Movable Type公式サイト
シニアのためのパソコン教室 くまさんのパソコン教室

« 今日は何の日だったの?11.04 | トップページ | 今日は何の日だったの?11.05 »

コメント

こんばんは、くまさん

黒人初の大統領ですね。
マケインのようなおじいさんにならなくて、良かったです。
人種や差別を超えての大統領選には、関係のない私でさえ
感激しました。

一方、日本はというと、相も変わらずバラマキ。
昔からの古い手法にしか頼れません。
情けないですね。
あまりにチマチマした日本と、世界に発信したアメリカ。
月とすっぽんのようで、恥ずかしくなっちゃいました。

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
ちんけなマケイン氏にならなくて良かったです。
話術がオバマ氏は上手ですね。
聞き入ってしまいます。但し、日本語訳ですが。
本当に日本はどうしようもありません。
こんなことが経済対策だったら、政治家も官僚も不要です。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

オバマ次期大統領の演説の時の目力、
説得力といい、民衆を魅了する力といい、

日本の政治家には、まったくないですねぇ。
定率減税一つで大騒ぎになっている。
給付式でクーポン発行となると、
また発行に余分なお金がかかるし、
年収が自己申告制???
もう理解できません。
日本の政治も、がらがらぽんっと変わらないものですかねぇ。

ミュミュさん、こんにちは∈^0^∋
いや~、アメリカのオバマ大統領の演説はすごいですね。人を魅了する力を持っています。
 これからが実力が試される時ですが、大統領が替われば主要人事が総入れ替えするところがまたすごいです。日本みたいに、議員だけが替わっても官僚機構はまったく変わらないのですから、良くなるわけがありません。自分には本当に関係ないというところでしょうか。
危機感を感じない官僚は不要だと思います。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/43017293

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカの大統領選挙と日本の衆議院解散 ため息 でもマスコミは:

« 今日は何の日だったの?11.04 | トップページ | 今日は何の日だったの?11.05 »