2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?12.24 | トップページ | 今日は何の日だったの?12.25 »

2008.12.25

渡辺元行革相に一万票!解散を決断できない人に何ができる!

 なんかすっきりした気分というのが正直な感想。渡辺元行革相にできることなら、一万票を投票したいくらいだ。渡辺元行革相が改革実行していれば、もう少し官僚機構も変わったはずだが、しかし、いつの間にか骨抜きになってしまった感がある。

自民党と官僚は完全に腐れ縁だ。官僚が議員を完全に支配してしまっている。
 官僚に政治を任せていたからこそいまの日本の財政赤字や箱物行政で無駄なものばかりを造ってしまった。居酒屋タクシーもしかり、社会保険庁の杜撰な管理もしかりだ。政治家には頭が全くなかったということだ。
 こんな状況にしてしまったのは、シビリアンコントロールではないけれど、政治家が官僚を使いこなしてこなかったつけが全て回ってきたということだ。

 渡辺元行革相の起立は政界再編への第一歩という感じだ。
 この自民党公明党の与党のダメさ加減は常軌を逸している。
 彼の行動に対しても、自民党はなすすべもなく、軽い処分で終わってしまった。自民党には今や、重い処分なんてできない状態なのだろう。
 渡辺元行革相の背後に見え隠れする人たちは、もしかしたら、一気に動き出すかも知れない。
 麻生太郎こと阿呆太郎では、日本の経済対策は税金の無駄遣いに終わり沈没するだけだ。
 今回の対策も、ぼくには全く理解できない。
 何を、どうしてくれるのだろうか。

 盆暗総理をみんなで守り抜くことが間違っている。
 このまま麻生政権が存続してしまうと、日本は今までも周回遅れのトップだったにもかかわらず、どん尻とのトップになってしまう。
 阿呆太郎さんは自分の言っていることがどうやら理解できないらしい。
阿呆さん自身は「私は、国民生活防衛のためなら、何でもやる。やりぬく覚悟です。どんな批判をもおそれず、先頭に立って、この危機に立ち向かいます。」
 その言葉が真実ならば、腐ったいまの自公連立政権を解散して、民意を問い、新たに出直した新しい政府に、この経済危機対策をやってほしいと思うのだ。

 要するに、解散しろということだ。解散ができない人に、何の決断もできない。
 決断できない人に、思い切った経済対策なんてできない。
 
 阿呆さんが首相でいればいるほど、閉塞感が高まり、政治離れがますます激しくなりそうだ。
 麻生太郎の今日のメルマガでは 「雇用促進住宅の空き部屋の活用は、すでに1000戸の入居が決定しています」なんて、偉そうに言っているが、ほとんどの人が路頭に迷わないように手を打っているならばよくやっていると思う。
 だが、派遣社員が路頭に迷っている地方の方がまさにスピード重視だ。人手不足企業の方がはるかに打つ手は早かった。

 日本だけバブルが弾けた時でさえ、10年近く景気回復にかかっていて、実際には労働者派遣法 派遣社員によるコスト圧縮で見せかけだけの景気が上向いていたとしか思えない。低所得者層が増えたことも、日本独自の終身雇用制から、経費の安全弁として使える派遣社員によるものだった。
 その労働者派遣法の膿が、100年に一度の経済危機で一気に破裂してしまったということだ。
 今回は世界経済が縮小してしまっているのだから、輸出に依存している日本は独自の雇用創出事業を展開しない限り、景気は上向くはずがない。そんなことは誰でもわかっているにもかかわらず、雇用創出事業について全く何もない。
 自動車業界のどなたかが言っていたように、アメリカ経済が上向かない限り、日本の自動車産業は上向かないという構造だ。

 ああ、人手不足の業種にどんどん人を振り向けるべきだし、毎回言っているのだが、農業、漁業に光を当て、この機会に食料自給率を高めるということも考えて欲しい。
 特に高齢化の激しい、後継者難の農林水産業に若い人に就労の機会を与えるべきだと思う。
 どれだけの人を雇用できるだろうか、真剣に考えて欲しい。

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!! Movable Type公式サイト
シニアのためのパソコン教室 くまさんのパソコン教室

« 今日は何の日だったの?12.24 | トップページ | 今日は何の日だったの?12.25 »

コメント

おはようさん。
アホウ総理の言うことは「私は、自民党消滅防衛のため
なら何でもやる。何でもやり抜く覚悟です。先頭に立つ
て、この危機に立ち向かう」と解釈できる。
しかし、この危機の根源がアホウ君自身なのだから、
まあ何を言ってるんだか?

「医療や年金などの社会保障費が増え続けて大変だから増税する。」というのは間違っている!

少子高齢化が進めば、車離れが起こる。

交通量が減る。

道路整備の予算を削減して、社会保障費に回せ!

道路予算だけで年間14兆円!!!(←国家予算の一般会計は80兆円なので、大部分を道路族は食い潰している。)
14兆円を毎年減らして、その分を社会保障費に回せばいい。少なくとも7兆円には出来るだろう。更に削減したら5兆円に出来るかもしれない。

天下りには毎年12兆円も使われている!!!

毎年12兆円ですよ!
これは廃止しろ!

社会保障費や道路整備費という、各省庁がそれぞれの利権を求めて、「これだけ欲しいから、これだけ予算をくれ。」と自分勝手に言っているから、いつまで経っても増税し続ける。
これも縦割り行政の弊害だ。
そして、最悪の被害者は国民だ。

国防費に使う金があるなら、自殺対策をしろ!
年間3万人〜5万人も自殺しているんだ。
その方が国防だろ!

このままなら内乱が起こるだろう。

自衛隊入隊

訓練

戦闘機操縦

国会爆撃

のシナリオが現実に起こるのではないだろうか。
シビリアンコントロールの崩壊だ。

隠居さん、こんにちは∈^0^∋
もう、阿呆はごめんです。
阿呆はいりません。渡辺元行革相になんとかしてほしいですね。
困った紋です。阿呆に日本を道連れにされては困ります。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

たしさん、こんにちは∈^0^∋
麻生太郎が殊勝でいればいるほど、日本は沈没していきます。まあ、自民党と公明党を道連れにして沈むことは全く問題ないですが、日本を道連れにされては困ります。阿呆と自公民を谷底に放り投げないと日本は永遠に浮かびません。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

こんばんは、くまさん

独りよがりのバラマキは止めて欲しいです。
ほとんどの国民が、嫌がっているのに、麻生さんだけは
自信満々です。
頭の構造はどうなっているのでしょうか?

渡辺さんの処分も満足に出来ない自民党は、崩壊寸前ですね。
早く、誰か引導を渡せばよいのにと思います。
麻生さんと沈没するのは嫌です。

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
バカは死ななくては治らない という例え通りですね。
アホはもしかしたら、もっとたちが悪いと言うことかもしれません。
 いい加減に、スコップ投げて欲しいです。どうしようもないやつほどやりたがる典型的な事例ですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

« 今日は何の日だったの?12.24 | トップページ | 今日は何の日だったの?12.25 »