2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?12.16 | トップページ | 今日は何の日だったの?12.17 »

2008.12.17

日本の年末はちょっと違う 単なる終わりの月ではない!

 阿呆さんはスピード重視といいながら、年末しっかり審議をすることもなく、予算の裏付けの第2次補正は来年だ。それもいつ採決できるかと言えば年度末になりそうだ。
 本当に、オバカで阿呆な総理と与党自民党。公明党はもっとオバカだ。定額給付金なんて廃止し、その予算を年末安心して越せるように、臨時職員として雇用するためのの補助として使ってほしいものだ。必要な時に緊急に手を打つことが政治の力だ。
 だが、これも第二次補正案が成立しなければ、絵に描いた餅だ。

 ああ、何でもかんでも先送り。一体この首相のアタマはどうなっているのだろうか!

 最悪の経済状況の中で、最悪の総理を出してしまった自民党・公明党。
 与党としての断末魔を自ら味わっているだけならいいが、最大の被害者は国民だ。
 歴史に残る最悪の総理だ。森総理も大ばかだったが、麻生総理は断トツのワーストワンだ。もうこれだけ何もやらなくても、歴史上に名を残したのだから辞めてほしいものだ。

 宿泊先に困っている人がいたら、公明党も全国どこにでもある創価学会の施設に宿泊させても良いくらいだ。もしかしたら、支持者が増えるかも知れない。

 自民党も公明党も臨時職員を何人でも良いから、雇用することだ。

 本来はできることから、やるのが政治だろう。それがスピードだ。
 口先ばかりで計画を発言していても実行可能性が定かでないのでは信用できない。ますます不安を煽っているのと同じだ。

 それに引き替え、大分県の杵築市の市長と役所の職員の対応はまさにスピードだ。大分市も手を打ち出した。
 人手不足の業種は幾らでもあるはずだ。後継者難で今後どうするのかわからない農業従事者もいるはずだ。このような、事業者に定額給付金の2兆円を助成支給して、数か月でもいいから雇用を創出するべきだ。
 もしかしたら、これを契機に農業従事者が増えるかもしれない。そして、自給率アップにつながるかも知れないのだ。

 日本の年末だけは独特の雰囲気を持っていて、「年を越す」という言葉で表現されるように、「越す」のには何らかの苦労が伴うという不思議な感覚だ。
 企業の年度末とは全く意味合いも感覚も異なる。
 日本は暦年の年末をとても重視する慣習がいまだに残っている。12月と聞いただけでせわしないような感じがするし、大掃除をしたり、新たな年を迎えるために準備をする。 餅を食べなくなった人たちがいるとしても年末には「餅代」と称する言葉もあるくらいだ。日本人にとっては、12月は区切りの年なのだ。

 政治家はすっかりそんなことを忘れてしまっているようだ。12月を安心して年が越せるような政治こそ、国民のための政治と言えよう。
 いまの与党自民党・公明党では安心して年を越せないというのが、現実としてみせられている。ますます、支持率が下がるのは当たり前だ。
 職を失った人たちも当然有権者なのだ。
 年末までに、何らかの政策を打っておけば、日本人には安心感が芽生えたはずだ。
 そうすれば、自ずとどんなにおばかな内閣だって支持率は下げ止まる。

 ところが、いまの現状では「年を越せやしない」「餅代も出せない」「餅代もない」なんてことになってしまう。
 
 急激な経済縮小の影響で失業した人たちの安心に年越しをさせようとするのは、政治の力だ。
緊急でしなければいけないし、できることはいくらでもある。
 それこそ、阿呆太郎の経営する企業に何人でもいいから、数ヶ月でも年を越すため臨時職員として雇うことだって考えられる。

 ああ、この機会に人手不足の業種に臨時で緊急雇用するために助成をするべきだと思うのだが・・・。
 ピントの呆けた総理と「政治より政策」なんて大洞ばかり。
 つまるところ自分達のことばかりだ。

  自民党さん、こんな総理を支えていたら、総崩れになりますよ。 

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!! Movable Type公式サイト
シニアのためのパソコン教室 くまさんのパソコン教室

« 今日は何の日だったの?12.16 | トップページ | 今日は何の日だったの?12.17 »

コメント

普段は公務員は好きじゃないけれど、この非常時に
キチンと対策を取れる市は、素晴らしいですね。

確かに、くまさんのおっしゃる通り、後継者不足に悩む
農業にお金を回してもらっても、誰も文句は言わないですよね。
「会社」を探すから見つからない訳で、農業、漁業も立派な仕事だもん!

ともみんさん、こんばんは∈^0^∋
派遣でいるよりも、新たな気持で農業、漁業に挑戦してみることの方雅樸は良いような気がします。
一生有意義に働けるのは、派遣ではないと思います。
食料の安全性の問題もあり、農業従事者等になって頂くのが一番ではないでしょうか。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

こんばんは、くまさん

国会議員は要りませんね。
肝心な時に何の策も打ち出せません。
スピードが勝負なのだから、今からでも良いから
早く、対策をすべきですよ。
○○勉強会なんかやってる暇はないはずなんですけどね。

くまさんのほうがよほど良い案を出していますよ。
素人の方が生活に沿った考えができますもんね。
二兆円は、早急に年を越せない人たちに使うべきですよ。
バラマキはもう結構!

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
本当に動きが鈍い。頭が悪い人間ほどすぐに動けない。
こんな政治はかふようです。地方の方が余程やる気があるし、切実な問題にぶつかっている。
阿呆はやはり大ばか三太郎だ。
自民党も一緒に担いでいる御輿が腐っているのにいまだに担ごうとしている。
 死に体を担いでいることすら判らない自公民だ。
日本の年越しは大変です。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

こんばんは くまさん

宗教って何のためにあるのでしょうかね。
こんな時にこそ、先頭に立って、空き施設を有効に使用しなければ、いつ使うのでしょうか。まさか、選挙のときだけのためにあるとは、口が裂けても言えないでしょうが。
次の選挙の日当程度つもりでの提案が、日本を最悪の窮地に陥れるのだから、皮肉ですね。
自分たちだけの現世利益なのだと言われれば、何も言えませんが。そろそろ宗教法人の非課税枠なんて、とっぱらう必要がありそうですね。ではまた。

あおきんさん、こんにちは∈^0^∋
宗教って、人助けのためにあると思うのですが、創価学会は多分金集めのためにあるのでしょう。
ですから、慈悲なんて言葉がないのかもしれません。
 空き施設を遊ばせているならば、有効活用させた方がいいと僕も思います。
 行政の組長の判断でいくらでもできます。
判断しないのは、やりたくないからです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

« 今日は何の日だったの?12.16 | トップページ | 今日は何の日だったの?12.17 »