2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 独裁内閣、暴走内閣、阿呆内閣 どうしても軍資金が欲しいか! | トップページ | 今日は何の日だったの?01.17 »

2009.01.17

忙しい3日間でした!

この3日間は忙しかったです。
実は、母親が市の健診で肺に影が見つかり、病院に検査入院をしておりました。
専門病院の場所が少し遠くて、総合病院が近くにあって欲しいと熟々感じました。
今までの人生で、母親にとって入院なんて初体験のため、戸惑うことも多く、多分緊張の連続だったでしょう。
 気管支鏡検査日後も無事に終了し、今日退院となりました。

 高齢化社会となっていると言うことを身近に感じた3日間です。

 父親の面倒を見て貰うために、初日には姉に戻ってきて貰い、2日目の検査日立ち会いには、家内に父親の面倒を見て貰い、姉と2人で7時前には家を出て、病院へ向かいました。

 高齢化社会になればなるほど、病院の必要性を感じた三日間です。

 その後10日後には、検査結果がわかり、全く問題なしとなれば、完結なのですが、対処しなければいけないとなれば、通院することになります。

 健常者にとっては、1時間程度の移動時間は対したことがないかもしれませんが、高齢者にとっては、2倍3倍も体力を使うことになります。

 緊急性を要した時なんて、もっと感じることでしょう。

 定額給付金で2兆円をばらまくならば、健康問題、病院について支給対処して欲しいと思う日々です。

 自分が高齢者になったら、移動可能半径がどんどん縮小されてしまうことをお馬鹿な議員たちは真剣に考えるべきです。
 政令指定都市に住んでいてもこの病院環境です。姉は都内に住んでいるため、ちょっと不便ねと感想を言っておりました。
 高齢化社会になればなるほど、東京が一番住みやすいかもしれません。

 
 

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!! Movable Type公式サイト
シニアのためのパソコン教室 くまさんのパソコン教室

« 独裁内閣、暴走内閣、阿呆内閣 どうしても軍資金が欲しいか! | トップページ | 今日は何の日だったの?01.17 »

コメント

定額給付金の2兆円で学校の耐震補強をしても1兆円との試算です。
特に建設会社が不況が目立っていますし、学校の耐震補強に回せばいいのでは?と思います。
今の学校のほとんどは、ベビーラッシュの頃に建てられたものが多いので、耐震補強はほとんどされていません。
確かに、「1兆円も使えば建設会社しか潤わないじゃないか!」という批判もあるかと思いますが、子どもたちの安全を守る意味では、耐震補強工事の意味はあると思います。しかも、学校は避難場所になっているのですから、今にも崩壊しそうな学校には避難は出来ません。

1.17

この日は忘れません。今から14年前に震災を経験しましたので。

6000人以上の死者を出した震災の意味をもう一度考え、2兆円の使い道を再考してほしいです。

たしさん、こんにちは∈^0^∋
阿呆太郎の優先順位は狂ってます。
インフラをきちっとした方が、後から経済が付いてきますね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

« 独裁内閣、暴走内閣、阿呆内閣 どうしても軍資金が欲しいか! | トップページ | 今日は何の日だったの?01.17 »