2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?02.25 | トップページ | 今日は何の日だったの?02.26 »

2009.02.26

HTBの過去の幻想をまだ見ているのかな?パート2

 HTB ハウステンボスの栄枯盛衰はものすごいが、その時代はほとんどバブルに乗じたものだった。マスコミも成功者の一人として社長を何度も取り上げていたが、本当に成功していたのかを検証するべきだった。特に再建する野村としてはもっと検討が必要だったはずだ。
 ぼくからするとその時点でさえ、何故、もてはやされて、観光客が見に行っていたのか全く訳がわからなかった。何故、人が見に行くのかさえ疑問視するところだった。
 バブルの時の異常な人間の金銭感覚にぴたりと同調したに過ぎない。
 波に乗っている時には、欠点が見えなくなっているが、間違いなく静かに悪い兆候は広がっていたはずだ。
 はっきり言って、何も魅力がないところにオランダもどきを造った。ゼロから開発したところは確かにすごいが、破綻は時間の問題としか思えなかった。
 オランダ村もあっと言う間に破綻。そのあと、CASビレッジもあっと言う間に同じ結末になった。よく立地の良くないところで、同じ店舗で開店しても長続きがしないように、肝心な問題点を改善していなければ、結末は同じだ。

 元々、野村は過去の遺産の間違った評価の上で、再建しようとしているようだ。
 冷静にハウステンボスをみてみると、もう一度行ってみたいと思うところだろうか?
 野村も何回も社長が交代し、再建にアップアップしている。
 昔の幻想にしがみついているようだ。
 日がな一日、ハウステンボスのベンチに座ってみたらいい。座り心地が良いだろうか。それとも寂しさを感じるだろうか。また、明日同じベンチに座っていたいだろうか?
 来場者が楽しそうにしているだろうか?
 一度訪れた人をリピートさせるだけの従業員の人的魅力もあるだろうか。資産的な魅力があるだろうか。
 本当にハウステンボスに来て、変える時に「楽しかった」って言えるだろうか。

 ハウステンボスの現状は商店会で言うシャッター通り商店会と似ている。商店会の個店が刃こぼれし出すと、坂道へ転げ落ちていくがごとしになる。行くところまで行かないととまらない。
 花を植えて、集客する方法もあるだろうが、それでは施設の維持費が出ないのは当然だ。
丘陵地帯に桜草を植えて人を呼び込むのだったら、ある程度の採算は合う。しかし、人を雇ってリゾート施設をつくるならば、それ相当のイベントと施設のリニューアルが必要だ。

 イベントをパッチワークのようにやってみたところで、焼け石に水だ。

 日本ではディズニーリゾートだけが独り勝ちの様相だが、ディズニーを見てしまった人が他のリゾート施設で満足するだろうか?
 まあ、本家のアメリカのディズニーも今回の経済危機で大変な状況だ。日本のディズニーは25周年で盛り上がっていたけれど、26年目はどうなるかは判らない。
 上海ディズニーが最速で2014年に開業したらまた勢力図は変わるだろう。

 佐世保市も破綻への道へまっしぐらのHTBへ4,500万円もの補助金を支給するなんて全く、どぶに捨てるようなものだ。すべて税金だ。

 ああっ、例えば4,500万円分ハウステンボスの入場券を佐世保市民に配ったとして、どれだけの人が足を運ぶだろうか?冷静に判断した方がいい。

 100年に一度の刑咲危機に直面した時、初めてそのレジャー施設の強さが証明される。
 それにしても、ハウステンボスの社長の見通しは甘い。
---------------------------
東園社長は03年2月の経営破綻(はたん)に言及し「二度と許されない。雇用を守るためには事業を継続することだ。経済状況は2010年度後半から持ち直すと見ており、単年度黒字化に向け努力したい」と語った。
--------------------------

 景気の見通しをするならば、少なくても5年間は来場者数が減ると予想して再建を図るべきだ。2010年後半から、ぼくは万が一回復するかも知れないが、経営者としては厳しい収支を考えるべきだ。この予想の仕方から見ると、まだまだ、ハウステンボスの経営は悪化することは間違いない。
 今までの野村の投資はいくらだろうか?

 ぼくだったら何をどうするかな?
 一つの決断は、早期撤退する。破綻させてしまった方がいい。また、もうひとつは・・・。

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!! Movable Type公式サイト
シニアのためのパソコン教室 くまさんのパソコン教室

« 今日は何の日だったの?02.25 | トップページ | 今日は何の日だったの?02.26 »

コメント

こんばんは、くまさん

破綻した所は、どこも同じですね。
リピートする人が少ないという事です。
名古屋でもイタリア村が破綻しました。
一回行こうと思っていたら、破綻をしてしまい、見ることもかないませんでしたが。

破綻する所はどこか欠陥があったのですから、税金をつぎ込んでも、どれだけ再生するのか、賭けみたいなものです。
この不景気で、賭けをするのは大変ですね。
いっそ、無くしてしまったの方が、すっきりするかも知れませんね

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
一端潔交互はさんにしてしまった方が、新たな解決策が見つかるような気がします。
以前の栄光を引っ張っているとなにもできません。
税金を投入するだけ無駄です。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

こんにちはー。
ほんとにダメなところは早めに破綻させた方が良いです
なアー。
アメリカのGMも4年連続赤字では、一旦破綻させて
もろもろの贅肉を削ぎ落とさないと、いくらでも税金を
飲み込んで行くことになりそう・・・・。
いたずらに生き残すのは問題が有りそうですなア。

隠居さん、こんばんは∈^0^∋
決断が必要な時とは、やはり思い切って破綻させてしまい、新たに人を募集することだと思います。
再生の道はご破算からスタートしないといけませんね。
いたずらに残すと、しがらみばかりが残ります。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

« 今日は何の日だったの?02.25 | トップページ | 今日は何の日だったの?02.26 »