2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 天下の愚策 定額給付金を横取りしようとする輩 | トップページ | 今日は何の日だったの?02.03 »

2009.02.03

親との同居を考える

一昨年の父親の発見から、急遽同居することになりました。
同居をすることで、見えてくることは、いまの介護の仕組みがやはりおかしいこと。
昔のよき時代であるように、何世代かが同居する仕組みが一番良いのではないかと感じたこと。助け合うことができると言うこと、これが一番。

 実は昨年末に母親の肺に腺癌らしきものが見つかり、1月には気管支鏡検査を行い、腺癌と確定しました。精密検査の結果 転移していることがないとわかり一安心したのです。
 そして、昨日、今後の4つの処置方法の説明を主治医より受けました。
 1. 手術 根治治療
 2. 重粒子治療(高額でびっくり)
 3. なにもしない
 4. イレッサ飲み薬
 2週間の考える時間をいただき、母親と自宅に帰りました。
 遅い昼食をしながら、母親が手術を決断しました。
 善は急げと、2週間後の予定を至急繰り上げて貰うべく、電話依頼。

 今日、検査を終え外科の担当医と面談し、来週月曜日に入院となりました。
 まだ、手術日が決まってませんので、ご迷惑をかける方もでるかもしれません。

 ちょっと二月から三月にかけては、不安定なスケージュールが続きます。
 同居には不便な点もありますが、助け合って生活するということが大切かと思います。

 あまり詳細に書けませんので、中途半端な内容でごめんなさい。 

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!! Movable Type公式サイト
シニアのためのパソコン教室 くまさんのパソコン教室

« 天下の愚策 定額給付金を横取りしようとする輩 | トップページ | 今日は何の日だったの?02.03 »

コメント

こんばんは くまさん

高齢の方が病気になられると、自分の病気のことよりもお金の支払の心配と、同居の人の迷惑になりたくないという気持ちが先にくるようです。

まずは、社会保険庁の高額医療制度や介護保険の利用の仕方(あいにく千葉県は責任回避の”制度の説明”ばかりで、利用は探せませんでした。)等により、お話しあうことをお勧めします。

こんな日本でも、とりあえずは今のところは、不十分かもしれませんが、”安心して療養してもらえる”制度となっていると思います。

まずは、治療と療養に専念してもらうことと、付き添いや介護の負担を、これらの制度を目一杯利用して軽減してください。

困った時に助け合えるって、やっぱり身内ですよね。
私はずっと同居をしていましたが、
私が専業主婦になり、一緒に過ごす時間が長くなったら
上手くいかなくなってしまいました・・・。
でも、近くにいるので、いざとなったらいつでも
助けに行ける点は良かったと思っています。

お母様の手術、無事に終わる事をお祈りしています。

あおきんさん、こんばんは∈^0^∋
いろいろありがとうございます。
健康であることの有り難さ、身内のいることの有り難さです。ただ、ぼくには子供がいませんから、いまの社会福祉制度ではとても不安。お金がないと何もしてもらえませんからね。
健康を維持したいですけれど、こればかりは神のみぞ知るですから。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

ともみんさん、こんばんは∈^0^∋
ご心配頂きまして大変有り難うございます。
ある程度の年になったら、親との同居はいまの社会福祉制度では必要かと思います。
 ぼくも、手術の成功を願ってます。
健康であることってこればかりは判りませんね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

« 天下の愚策 定額給付金を横取りしようとする輩 | トップページ | 今日は何の日だったの?02.03 »