2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?03.19 | トップページ | 今日は何の日だったの?03.20 »

2009.03.20

出てしまった!定額給付金詐欺被害者

 ああっ、ついに定額給付金詐欺被害が出てしまった。罪作りな制度としか思えない。
 それにしても、どうしてひっかかるのという手口だ。
---------------------------
 定額給付金詐欺被害に遭ったのは、堺市に住む1人暮らしの無職女性(88)。大阪府警捜査2課によると、19日午前9時ごろ、役所の者を名乗る男が女性宅を訪れ、玄関で「5万円もらえればすぐに給付金の手続きができます」とうそを言い、その場で現金5万円を受け取った。「10分ほどで戻ります」と話し立ち去った。
----------------------------

大阪で初被害者がでるというのも予想外だった。
 でも、「5万円貰えばすぐに給付金の手続きができます」なんていう、手口でひっかかることの方が、僕にとってはとても不思議だ。
 どう考えても、おかしいと思うはずなのだが、「すぐ支給」という言葉にひっかかることもどうも合点が行かない。
 本来は2万円の支給額だから、まさに、5万円払ってしまえば3万円の赤字なのに。 詐欺って常人、一般人の感覚では理解できないところで被害者が出てしまうようだ。

 今回の事件だって、落ち着いて普通に考えれば、どう考えてもおかしいと思うはずなのだが、それがいとも簡単に5万円を渡してしまったところに鍵が隠されているように思う。

 定額給付金も小さい町では職場の職員が一件ずつ戸別訪問して手渡しをしている場面が報道されていた。大きな町になればなるほど、役所との関係が希薄になってくるのだから、職員の顔なんて知るよしもない。例え職員証を首から提げていたとしても、真贋を見分けられない。
  高齢者になればなるほど、実は情報がきちっと伝わっていないのが現状だ。インターネットをしている人も少なければ、ましてやパソコンなんて手元にない人がほとんど。
 まさに情報弱者を狙った犯行だ。
 情報と言えば、新聞かテレビだ。
また、独り住まいになればなるほど、人恋しくなるという心の問題もある。
--------------------------- 
担当者は「職員が来訪して金品を受け取ることは絶対にない」と話した。
---------------------------

ただ、上記の情報も実は伝わっていないというのが現状だ。情報弱者を狙っての犯行はこれからもまだまだ、発生するかもしれない。

 ああ、定額給付金のために3万円持ち出しになってしまったということだ。
 なんかこの手の単純な落語の時蕎麦もどきの詐欺事件は多発するかもしれない。
 一見おかしいと思うはずの方が被害者が出やすいものかも知れない。

昨日墓参りに行っておいて良かった、今日は滅茶苦茶変な天気だ。今は雨。

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!! Movable Type公式サイト
シニアのためのパソコン教室 くまさんのパソコン教室

« 今日は何の日だったの?03.19 | トップページ | 今日は何の日だったの?03.20 »

コメント

こんばんは、くまさん

2万円を貰うのに、5万円騙し取られてれば、世話はありませんね。
はたで見ているものは何で?と思いますが、88歳と高齢になれば判断力もなくなるのかもしれません。
定額給付金狙いの詐欺はこれから、どんどん増えるのではと思います。
罪作りな政策を強行したものですね。

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
本当に罪作りな無駄な政策です。
結局経済の不要にも何もなりません。喜んで手ぐすね引いて待っているのは詐欺師たちです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

« 今日は何の日だったの?03.19 | トップページ | 今日は何の日だったの?03.20 »