2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 日本対キューバ 6対0 勝ちましたね | トップページ | しゃれた弁解できないのかね?阿呆太郎さん »

2009.03.16

ソマリア海賊対策って?各国海軍の見本市?無い無い尽し

 日本も海賊対策という錦の御旗のもとに、ソマリア近海に駆逐艦2隻を派遣した。
ところで、ソマリア近海に海賊対策として派遣している国は何カ国あるのだろうか?
 中国、韓国、日本、イラン、米国、イギリス、デンマーク、インド、フランス、ドイツ、スペイン、ギリシャ、ロシアなど20カ国以上等のことだ。
 なんだか、小手先の対応しか打てないのではどうしようもない。
 ソマリアの内戦が最大の問題なのだが、不安定な国ではしょうがない。

手っ取り早い経済対策が海賊行為というのがなんともはやどうしようもない。

 日本も海賊対策に派遣したのだが、終わりのない対策。
 治療で言えば、永遠に続く応急措置だ。全くの根治治療ではない。
 国連としても、国連が全くの無力としか思えないと言うことだろう。

 ああ、それにしても、20カ国以上がソマリア近海に自国船の護衛と海賊対策で海上警備行動をしている。

 いっその事 一定間隔で ソマリア近海で 警備範囲を決めた方が簡単だ。

  ところで、この海上警備をしている各国の給油はどうなっているのだろうか。
 給油活動と言えばペルシャ湾での海上自衛隊の給油活動。この船がもしかしたら、日本のソマリア近海での駆逐艦にも給油活動するのだろうか。
 堂なんだろう?

 見てみたいのはソマリア近海での各国の海賊対策の船の数珠つなぎ
 

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!! Movable Type公式サイト
シニアのためのパソコン教室 くまさんのパソコン教室

« 日本対キューバ 6対0 勝ちましたね | トップページ | しゃれた弁解できないのかね?阿呆太郎さん »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。