2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?07.13 | トップページ | 国民に信を問う?何を問うの?そして予約解散? »

2009.07.13

子供よりたちが悪い・・・

子供よりたちが悪いと感じるのは 自分の親。
今日は無事に消毒が終わり帰ってきたのだが、夕食時に訳のわからないことを言い出した。
「(手術した方の手を)濡らしてしまったから、明日ひとりで医者にもう一度行く」
「何で?濡らしたの」と聞いても答えが返ってこない。
 母親の場合は、一つのことに固執しだすとそのことしか考えられなくなる傾向が年を取ってから強い。

 抗がん剤についても、主治医がこの薬を飲むと胃が痛くなる場合がありますから、念のために胃腸薬も出しておきます」とごく普通に言ったのだが、もうこの薬を飲むと胃が痛くなると思いこんでしまい、飲んだ途端に胃が痛いと言い出した。
 プラシーボ効果が効きすぎる傾向がある。

 そして、翌日の朝には病院に電話をし、「胃が痛いので飲むのを辞めて良いか」と主治医が学会でいなかったもので、他の医者に確認を取って飲むのを辞めてしまった。

 そして、定期健診の日に主治医からもう飲まなくて言いと言われると笑顔で一安心したようだ。

 なんともはや、精神的な要員がことさら大きくて、勝手に悪い方に考えてしまって、身内としては困ってしまう。

 この母の場合には、事細かく説明してくれなくても良い。話がやっかいな方に必ずいってしまう。嘘も方便で単なるビタミン剤と言ってくれた方が、ことは順調にいくのに困ったものだ。

 さて、ひとりでシャワーを浴びては困るといっているにもかかわらず、自分で怪我をしている手の養生もせずに浴びてしまい、処置してある包帯を濡らしてしまったようだ。
 浴室はどうしても滑りやすい。折角治療している最中なのに、転倒でもして、もう一度、骨折でもしたら目も当てられない。
 子供なら、しかればすむのだが、親の場合はとても困る。

 もう少し病院に入院していて欲しいと思うのが正直な感想だ。

 介護ってどのようにして気を抜けばいいのか、本当によくわからない。

 ひとりで歩いて行かせるには、ひったくりの格好の餌食になってしまいそれは無理だし、父親同行でも餌食が2倍になってしまうだけだ。
 高齢化社会ってこういうことか。

 自分も高齢者になった時、高齢者が一人で歩いていても安全な社会になっているだろうか?

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!! Movable Type公式サイト
シニアのためのパソコン教室 くまさんのパソコン教室
※千葉でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシーに!
kumabon612のYouTube ○フリッカー写真集LUMIX-G1 

« 今日は何の日だったの?07.13 | トップページ | 国民に信を問う?何を問うの?そして予約解散? »

コメント

大変ですねぇ。
ダンナも長男だし、近くに義両親が住んでいるので
私もいつ、介護生活に入るかわかりません。

自分の親なら、きつく言ってしまいそうだし
義理の親なら、言いたい事が言えなくてモヤモヤしそうだし。

くまさんも、無理しないで息抜きはして下さいね!

ともみんさん、こんばんは∈^0^∋
有り難うございます。
母の場合はたまにボケ症状が出ているのではないかなんて感じる時があります。
認知症だけにはなって欲しくないのですが・・・。
変な行動をすると、とても疲れます。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

« 今日は何の日だったの?07.13 | トップページ | 国民に信を問う?何を問うの?そして予約解散? »