2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?08.12 | トップページ | 今日は何の日だったの?08.13 »

2009.08.13

天下り禁止はした?経済成長2%?幸福実現党全面撤退?

 昨日の阿呆太郎と民主党鳩山代表の党首討論会は相も変わらず、かみ合わずどうも現実が見えていないかもしれない。まあ、政権与党の自民党の方が全く現実が見えていないといった方がいいかもしれない。
 天下り禁止はしたからmanifestoには掲載しなかったそうだが、天下り禁止については民主党の長妻氏が発言しているように32年前からズーッと言い続けて、結局なにもできていない。禁止はしても完全に底抜けの状態だから、自民党政権を交代させなければと思ってしまう。
 ゼロサム・ゲームと言われて久しいのだが、もうすっかりこの言葉はどこかに忘れ去られてしまった。日本の経済成長はゼロ成長として考えるべきだった。
 今までの経済成長についても良くて1%ぐらいだろう。そして、その経済成長を見誤っているからこそ、税収不足がおこっている。
 歳入欠陥さえ見過ごしてきた自民党だ。少子高齢化さえ読めなかった自民党。少子高齢化がそもそもの大きな原因だ。今更、生めよ増やせよと言ったって、スパンが10年、20年と長い。高齢者が長生きをすればするほど、少子化がすすめが進むほどこの国の税収財源は少なくなるし、経済成長なんて考えられない。
 もう、高齢化社会になり、労働者より年金生活者の方が多くなっている現在、2%経済成長なんて夢の又夢だ。高度経済成長なんてもう日本の年齢構成では全くあり得ない。イケイケドンドンの時代はもう完全に終わってしまった。高齢者の人たちは慎ましやかに生活をしているわけで、消費拡大に期待をしてはいけない。兎にも角にも「もったいない」世代だ。また、昔の三種の神器なんていわれた製品も全くない。物質はある程度充足されてしまった。
  経済成長率なんて数字の遊びをするよりも、自分達の生活実感を大切にした方が余程正しいと言うことになる。
 今回の経済成長なんて、国債発行による補正予算垂れ流しによる一時的なものだ。そして、エコポイントも終わってしまえば、経済の収縮が待っている。もう、いまの時代物が余っているわけだから、政府の思惑でデジタルテレビ、エコカーの買い換えを推進させても、後ではその反動が待っている。
 僕はエコポイントが終わってからデジタルテレビを買おうと思っている。多分、終わる間際か終わった途端に、値崩れが始まるはずだと見ている。エコポイント分だけ値段が間違いなく今は上がってしまった。
 自民党の最近のCMも政権交代より政策実現と発言しているが、今まで過去に政策実現を身近な国民の問題でしてくれただろうか?無駄な宣伝をして欲しくない。

 消費税導入でどうなっただろうか?100年安心の年金はどうなっただろうか?
医療問題は改善されただろうか?安心・安全な生活になっただろうか?
議員の定数・予算削減はどうなっただろうか?対外的な迎合的法案は衆院の三分の二を使って可決しているが、直接的な政策は全くと言って変わった感がない。
 悲しいかなそれが実感だ。 
 さて、幸福の科学の幸福実現党だが、6月中から街宣車で選挙活動をしていたにもかかわらず、衆議院選挙では全面撤退するそうだ。明日会見を予定しているそうだが、まあ、一安心と言うところだ。以前、東京都議選でも書いたのだが、あまりにも投票数が少なかった。幸福の科学の会員が組織票で投票し、当選者が出るかと思いきや驚くほど少ない投票数だった。完全な集票の読み間違いだろう。でも、どんな人が幸福の科学の関係者か判っただけでも良しとするか。
 幸福の科学の会員と創価学会では組織化が異なっているのかもしれない。
 宗教と政治はどう考えても分離するべきだ。豹変しないで欲しいと願うばかりだ。
 政権交代した暁には創価学会と公明党にもメスを入れて欲しい。

 高度経済成長なんて過去の夢をもう一度なんて追い求めてはいけない。経済成長率ゼロ%でこの国をどう運営していくかを本当に考えるべきだろう。
 自分は経営者と発言している阿呆太郎だが、入りは少なく経費は多めに収支計画を立てるのが基本だが、もう借金漬けになったこの日本の経営者は完全に収支感覚が麻痺してしまっている。
  どう考えても、麻痺したトップ、政党には変わっていただくのが一番だ。

« 今日は何の日だったの?08.12 | トップページ | 今日は何の日だったの?08.13 »

コメント

こんにちはー。
わしは実のところ、幸福実現党が撤退したのを非常に
残念に思っている。
全国300選挙区で候補者を出せば、全員落選で供託金
を没収されて赤字経営になるのと同時に救心力が一気に
無くなって、宗教団体が壊滅すると予測していた。
大川君もさすがにそこまでは愚かでは無かったと言う
ことだろう。

隠居さん、こんにちは∈^0^∋
供託金没収までは思いが行きませんでした。
恐れ入りました。全部没収されればそれが一番でしたね。
それにしても、創価学会と違い、組織票が思ったようにならないと言うことがわかったのかもしれませんね。
幸福の科学の死んじゃって、いかがなものでしょうか。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

くまさん。

その幸福実現党ですが、結局選挙活動続行することにしたみたいですよ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090813-00000549-san-pol

ジョージさん、こんにちは∈^0^∋
情報有り難うございました。
なんだかな~という感じですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

こんばんは、くまさん

三十何年前から、天下り禁止を言ってきた党が、急に天下り根絶するはずも無く。
福田赳夫時代の天下り禁止の写真。
息子の代かと思っていたら父親の代から叫び続けて、今では天下りはかえって増えてしまいました。

10年後に100万円アップと言うのも、本当に変な話ですね。
10年後の話なんか、すっかり忘れていますよ。
当の議員がみんなボケ老人になっているかも(笑)
そして誰も責任を取らない構図なんですね。

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
一年先さえ、一つ先さえ当てにならないのに。10年先なんて死んでるかもしれません。
悪い冗談は自民党だけにして欲しいです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

« 今日は何の日だったの?08.12 | トップページ | 今日は何の日だったの?08.13 »