2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?09.01 | トップページ | 今日は何の日だったの?09.02 »

2009.09.02

最後の最後まで自民はダメか!と概算要求

 自民党 最後の首相指名で自民党内ではすったもんだ。悲しい自民党という感じだ。最後の最後まで身内内でもネガティブな自民党。これは旧態依然の自民党から当分の間脱却なんてできっこない。
 惨敗した自民党の首相指名で阿呆太郎にするだの、無記名でするだの云々でもめている。
本当のお馬鹿な自民党だ。嫌いな甘利行革相
---------------------
自民党が麻生太郎首相に投票することについて、「辞めると言っている方を便宜的とはいえ、選ぶことは慎重に考えた方がよい」と述べた。首相指名選挙を行う特別国会前に首相の後継自民党総裁を選出すべきだとの認識を示したものだ。
---------------------

 この回答にはいたく納得。辞める人を首相指名するなんて形式上でも矛盾だ。
  こんなことまで協議して決まらない、それがいまの自民党最大の問題だ。
 まあ、こんな首相指名で結論が出せないような自民党幹部だから、まあ、選挙に負けても仕方がないかという感じだ。
 「皆さんの意志に任せます」と言えばいいことだ。
 そして、桝添厚労相が出馬しない考えを森元総理に考えを伝えたそうだ。また自民党総裁候補でお邪魔虫の森元総理がしゃしゃり出ているという感じだ。まさに老害。落選すれば良かった。その他の老害議員も比例で復活当選していなかった方が、自民党の再生は早かっただろう。自分がどんなに自民党の再生を阻んでいる元凶か判らないらしい。
 まあ、総裁選挙もこの時期になりたい人は少ないだろうが、どん底の時こそ実力者を選ぶべきだろうね。
 自民党さんどんどんもめてくださいという感じだ。自民党の底はまだまだ見えずという感じだろう。

 こんな自民党に政権を委ねていたのだから、官僚の書いた概算予算案に文句も言えず、文句の一言も言わず、ただ単に官僚の書いた訳のわからない自己満足の予算を執行していたわけだから無駄が多いのは当たり前だろう。
 そこには、本来議員たちが描いた執行予算がきちっと組み込まれていなければならなかったのだが、完全におまかせだった。おまかせだったから、イザ執行になってみると全く違ったものになっていたり、官僚の天下り先の予算執行や裏金作りのために税金が使われている過ぎなかった。ひどいもんだ。
 今までは議員たちは盲判だったし、官僚は自分たちの領分を超えて好き勝手な予算を確保しだした。無駄な内容がいっぱいあったはずだ。理由付けはお手の物だ。だましのテクニックとは言わないが、偏った判断材料しかださなければ、大臣という肩書きに憧れ、やる気のない大臣たちは簡単にイチコロだ。大臣たちもつつがなく大臣生活が過ごせればいいなんて思っているから双方に取って、何の問題もなかった。

 本来は国会議員たちが国の方針を決めた計画があってこそ、概算予算が出てくるという形が本来だ。今までの、国も、県も、市町村の議員たちもほとんど仕事をしているとは言い切れない。役人たちが、従前からの継続で概算予算を作り、全く訳のわからない議員たちは、議会で形ばかり審議したようにして、予算を執行していただけだから、議員は役人たちの手のひらで遊んでいるだけだ。

 それにしても、新年度予算を組み替えるには嫌な次期の選挙となった。阿呆太郎は負けるつもりで、この時期に解散・選挙としたならば、大したもんだ。政権交代後の最大の嫌がらせでしかない。
 役人たちの言い分は、これは絶対に必要だからと言いつつ、予算を付けていたにすぎない。本来は、限られた予算の中で優先順位を付けるべきなのだが、それすらも、自民党はできていなかったと言うことだろう。官僚におまかせだった。
 概算要求なんて、駄目元で予算を組み込んでくるから、異常に予算額がふくらんでくるいるだけだ。
 概算要求は飽くまで概算要求だから、何てことはない。全部ひっくり返しても、役人たちはまっさらからつくる能力は持っている。ただ、今までの自分たち主導のやり方が、何十年と続いていたから、主客を勘違いしているにすぎない。
 本来は、政権与党の考えで予算はすべて作り替えるのが当然だ。
 外郭団体にいると、来年度の概算要求を出すためには6月くらいには新年度の予算を概算で作り出さなければいけなかった。そうしないと、国・県の概算予算に間に合わないからだ。トップや役員が替われば、方針転換なんて幾らでもあった。予算の組み替えはそれほど難しいことではない。
 単なる押印マシーンでしかない自民党の大臣たち。役人たちは、自分たちの勝手に作った予算案を絶対だと思っていたことにすべての勘違いがあった。
 これから、優先順位を付けて予算を組み替えれば、財源は出てくるだろうが、官僚たちはなかなか従わないだろうね。
 その為にも人事権をしっかり握らないといけない。

幸運の招き猫
くまさんことくまボンでした! 
※墓所・墓石のご用命は 石匠のつるやへ!
Movable Type公式サイト ※千葉でタクシーに乗るなら 大矢タクシーに!
シニアのためのパソコン教室 kumabon612のYouTube フリッカー写真集DMC-G1

« 今日は何の日だったの?09.01 | トップページ | 今日は何の日だったの?09.02 »

コメント

こんばんは、くまさん

A級戦犯でもあり、辞意を表明している麻生さんを
首班指名したら、大恥をかきますよ。
首相候補が決まらないなら、自由投票でいいと思いますが、
自民党は自民党なりのメンツがあるのでしょうね。
どこまで行っても、駄目な自民党です。
古い体質を変えない限り、再生はないでしょうね。
老害がはびこっている限り、無理でしょう。

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
腐っても鯛かと思ったら、腐ったら何もなくなってしまいましたとさ。
雲散霧消。正体見たり枯れ尾花だったのかもしれません。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

« 今日は何の日だったの?09.01 | トップページ | 今日は何の日だったの?09.02 »