2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?09.23 | トップページ | 今日は何の日だったの?09.24 »

2009.09.24

柔軟性がないのかな?!八ツ場ダム周辺住民

 率直な感想として、八ツ場ダム周辺住民は柔軟性が足りないように感じてしまう。
一番大事なのは、ダムが出来ても出来なくても、どちらにしても 自分達の生活を保障してくれるかということだ。
 柔軟性のない住民たちは、早く席に着いた方が自分達の将来に向けての一歩が踏み出せるというものだ。
 この時に群馬県知事や町役場の役人たちが出てきて、中止撤回を叫んでいたが、それは意味のないこととしか思えない。
 中止をする、継続をするということで、本当に県も役場も考えなければいけないのは、そこで生活している人に対して、どうしたら安定した将来に向けて早く一歩を踏み出せるかすることだ。
役所の人間も本当に柔軟性が足りない。
 ダムを継続することと、ダムを中止にすることを切り離して、兎にも角にも生活者の立場で補償をすることだ。
 
 僕にしてみれば、ダムが完成しても、ダムが完成しなくても 温泉街の人たちの新たな計画を推進するべく現政権は協力するべきだ。
 発想の転換で、八ツ場ダムの廃墟観光ということもうたうことができる。
ぼくもここに温泉があるなんて事も全く知らなかったが、これだけお馬鹿なマスコミが取り上げている現状を逆手にすることも必要だ。
 まあ、どうしても、心にゆとりがないのだろう、お馬鹿な役人は継続することしか考えられないが、住民たちは発想の転換をして、どの様なことがあっても早く、決着をすることだ。
 政府に返還を求めるのが無理だと判ったらば、今のうちに、自分達に有利な補償、と生活保障を勝ち取るべきだろう。
 そうすることが、恐らく自分達にとって、有利に運べると思えるのがいかがだろうか。
 相手の懐に入ってこそ、今の民主党の友愛精神を利用することの方が履行だと思う。

 謝罪がなかったとか、あったとか、単純な人は考えるだろうが、住民側はもう少し姑息に立ち回らなければ、また何十年も無駄な月日が経過してしまう事を先に考えなければいけない。
 何となくだが、そんな柔軟な思考を持っている指導者が残念ながら住民にはいないように感じる。

 この時こそ場当たり上手に事を運び、早く安心した第一歩を歩んで欲しい。

   県も役場の人たちも、前原国交相にダム建設中止の場合にこの地域の発展をどの様に協力してくれるのか、詰問するだけの気持のゆとりが必要だったのだが、役人はやはり方向転換が出来ないらしい。
 とても残念だ。

幸運の招き猫
くまさんことくまボンでした! 
※墓所・墓石のご用命は 石匠のつるやへ!
Movable Type公式サイト ※千葉でタクシーに乗るなら 大矢タクシーに!
シニアのためのパソコン教室 kumabon612のYouTube フリッカー写真集DMC-G1

« 今日は何の日だったの?09.23 | トップページ | 今日は何の日だったの?09.24 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/46292985

この記事へのトラックバック一覧です: 柔軟性がないのかな?!八ツ場ダム周辺住民:

» 八ツ場ダム 施工 [★youtube動画&最新ニュース★]
八ツ場ダム商品価格:2,415円レビュー平均:0.0四たび八ッ場ダム - 夕暮菜日記それぞれのブログは、実に素晴らしく、わかりやすく書いているので、ぜひアクセスしてほしい。 それから、今一度次のリンクをはっておく。 ぜひぜひ、アクセスしてほしい。 八ッ場あしたの会 八ッ場ダムを考える会 基本的なことを要領よくまとめてある。 ...(続きを読む) 柔軟性がないのかな?!八ツ場ダム周辺住民: くまさんの自立率直な感想として、八ツ場ダム周辺住民は柔軟性が足りないように感じてしまう。 一番大事なのは、ダ... [続きを読む]

« 今日は何の日だったの?09.23 | トップページ | 今日は何の日だったの?09.24 »