2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?10.15 | トップページ | 今日は何の日だったの?10.16 »

2009.10.16

自民党は何を国民にしてくれるのか?決まった?

 自民党が新たなポスターを作成したとネットで見たのだが、なんともさえない谷垣総裁のポスターだ。ご本人はまじめに撮影されていたのだろうが、なんとも覇気を感じない。 ポスターのキャッチコピーも「歩く。聞く。応える」という言葉なのだが、これも、一体何という感じだ。
 下野してからというもの、本当にぱっとしない。先代日引き続き幹事長もあまり好きな顔ではない。
 二人とも、爽やかさがとても足りない。新たに、再生自民党をめざしていることは当然のこととして、ポスターが無くても理解できるのだが、国民に何をしてくれるのかが全く伝わってこない。
 自民党が与党でいた時でさえ、昨日も書いたが、一体国民に何をしてくれるのかというメッセージが全くなかった。唯一あったとすれば、小泉元首相の「自民党をぶっ壊す」という言葉だけだったろう。
 
 大島幹事長は「党の信頼回復に全身全霊をかけ、地域の声を真摯に受け止める姿をアピールしたい」と説明したそうだが、いままでは国民の声を真摯に聞いていなかったことだとも言える。だからこそ、このポスターを作ったと言うことだろう。

 しかし、野党になった自民党には今のところ本当に覇気を感じないし、国民の生活をどうしてくれるのかというキャッチコピーも聞こえてこない。
 臨時国会が開催されても、このまま自民党は政策論争など全くやる気も無さそうで、鳩山首相の選挙資金問題の追及と挙げ足取りで終わりそうだ。
 本来ならば、臨時国会までの時間がとてもアピールするにはたいせつな時期だと思うのだが、ただ単に、敵失を待つだけでは、当分野党と言うことだろう。

 国民の生活をいかに良くするかを、民主党ともども論争でよい結果を出してほしいものだが、無理かもね。

 民主党に期待していることは、兎にも角にも前政権の膿を明るみに出し、無駄を省いてほしいものだ。
 
 自民党総裁にはやはり、新鮮さだけでも欲しかった。

幸運の招き猫
くまさんことくまボンでした! 
※墓所・墓石のご用命は 石匠のつるやへ!
Movable Type公式サイト ※千葉でタクシーに乗るなら 大矢タクシーに!
シニアのためのパソコン教室 kumabon612のYouTube フリッカー写真集DMC-G1

« 今日は何の日だったの?10.15 | トップページ | 今日は何の日だったの?10.16 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/46498507

この記事へのトラックバック一覧です: 自民党は何を国民にしてくれるのか?決まった?:

« 今日は何の日だったの?10.15 | トップページ | 今日は何の日だったの?10.16 »