2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?10.09 | トップページ | 今日は何の日だったの?10.10 »

2009.10.10

そりゃ痛くもかゆくもないだろう 石原さんは!

 石原東京都知事が2016年東京オリンピック招致にかかった税金100億円を含む招致活動費150億円について「財政再建の余剰分であり、東京の財政は痛くも痒くもない」と発言したそうだが、東京都の財政と言うより、他人の金だから石原都知事には関係ないと発言できるのだろう。
 しかし、都民の税金で賄われていることを考えると「痛くもかゆくもない」との発言は問題有りだ。
 そんなに大見得を切るならば、石原都知事のポケットマネーから150億円支払って頂きましょう。
 オリンピックは誰がやって欲しいといっただろうか。
勝手に東京オリンピック招致活動をし、勝手に「余剰分で夢を見ようとやったのは間違いじゃない」と述べたそうだが、夢で150億円は大きすぎる。150円ならいざ知らず、150億円あったら何が出来るか考えた方がいい。

 IOCのいまのオリンピック開催地選考方法も異常だが、それに便乗した東京都もお馬鹿だ。いくらなんでも、招致に150億円もかかるようなIOCの方法にも問題がある。もっと、エコな招致方法を考えるべきだし、オリンピックは正直不要だ。
 他の3地域がどれくらいの招致活動費を計上したのか知らないが、単純に同額だとしたら、600億円は招致するために消えてしまっただけだ。
 儲かったのは、一体どこのだれと言うことになる。
 間違いなくマスコミが儲かったと言えるが、本当はどこなのかが知りたい。

 東京都知事自身が招致できず、150億円は痛くもかゆくもないという発言は不適切だ。  今の時代人それぞれの夢が大きく異なる。スポーツを仕事にしている人以外はオリンピックは昔ほどたいしたイベントではないしボクの場合関心度も低い。
 オリンピック開催中でも、結果をニュースで見るぐらいだ。

 それよりも、新型インフルエンザなどのワクチン代に充当してもらった方がいかほど実効性上がることか。
 どうもこの国はいままで 人の命にはお金をかけることをしない国になってしまったようだ。オリンピックは夢ではなく、単なる4年に一度のイベントでしかない。そんなことに現を抜かす人はごく少数の人たちだけだ。

 日本の全国民が1億3,000万人だとするとプレパンデミック・ワクチン製造費は1,700億円かかるそうだ、だとすれば、一割の人口が住んでいる東京都民に新型インフルエンザワクチンを充当するだけの費用と言うことになる。

 いま民主党政権が予算の精査をしているけれど、納税者を大切にする施策をして欲しいと切に思う。

 余談だが、これからは公共工事に係っている土建業は冬の時代だろう。早く業種転換した方がいい。

 それにしても、東京オリンピック招致活動はなんだったのだろうか?
 石原都知事の我が儘だったのか?
 

« 今日は何の日だったの?10.09 | トップページ | 今日は何の日だったの?10.10 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/46445771

この記事へのトラックバック一覧です: そりゃ痛くもかゆくもないだろう 石原さんは!:

« 今日は何の日だったの?10.09 | トップページ | 今日は何の日だったの?10.10 »