2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?11.09 | トップページ | 今日は何の日だったの?11.10 »

2009.11.10

遅かりし、日航、お粗末 社保庁 ダメなところは似ている!

 遅かりし日航という感じがする。今頃になって テレビCMなど3週間休止するそうだが、どうせするなら一切やらないという決断が必要だ。日本の航空会社で日本航空があることは誰でも知っている。CMなんて不要だ。メール、ネット上の案内で十分だ。
 今更、企業再生支援機構が支援するまでのつなぎで、テレビ、雑誌、新聞の広告出稿を9日から27日まで取りやめるそうだ。
 なんか、つじつま合わせの急場凌ぎ、体面だけでも整えるという感じしかしない。本当に自力で再生をと考えるならば、ましてや、職員たち、OBたちが潰しては困ると言うことであれば、人件費等を下げられるだけ下げて、経費を削減すべきなのだが、どうも甘い。
 国がなんとかしてくれるだろうという思い込みが強すぎるから、中途半端な手段しか打てない。役員の報酬をゼロだとか、年末のボーナスゼロだとか今更何を言っているのだろうという感じだ。
 甘すぎる。いつかは国がなんとかしてくれるだろうという強い期待が間違いなく漂っている。職員の人件費を一律月額20万とか30万円に下げるという強硬手段に出すべきだ。
 機長であっても、飛べなくては何もならない。最低限の至急で職員全員が耐えてこそだ。 まあ、いまの状態ならば、やはり一度潰してしまった方がいい。国の税金を投入しても日航は決して良くならない。
 自分達には関係ないと日航職員も労働組合も考えているから、どうにもならない。
 日航については、潰してしまえ!と言うことの一言に尽きる。潰れて初めて、日航の職員は現状認識ができるだろうね。
 さて、もう一点 社保庁の年金記録照合作業なのだが、自分の問題と思って作業していない職員には照合作業なんってできっこない。

 多分作業だけをしているのだろう。

 長妻明厚労相が年金照合作業の内部調査を支持した結果で、過去の記録管理を正すための作業で再びミスを犯しているということが明らかとなったそうだが、いずれも、照合の際の見間違いなどの単純ミスが原因と聞いて、こいつらやはりバカとしか思えなかった。

 年金照合作業なんて、全て単純作業だ。こんなことすら出来ない人間は何をしても出来ない。
 怪しいと思ったら、電話一本かけて、本人に確認すればどれほど信憑性が高くなるかも考えていないのだろう。やれと言われてやるだけ、まさに御役所仕事としか言いようがない。
 結果が出ても出なくても、お給料がもらえる職場はこの程度だ。
 この年金照合問題はそもそも、単純ミスから始まっている。ふりがなミスがそもそもの大きな問題だが、職員に疑うという気持も全くないと言うことが原因だろう。

 言われたことをやる脳力だけあってもしようがない。勉強が出来てもなんにもならない。
このような照合作業なんて、問題意識を持ってやらなかったら、何も解決が出来ないのだが、柔らかい頭と、なんとかしなくてはという強い思いと信念がなかったら、いくら費用をかけても、お馬鹿な人間が作業していたらなにもできない。

 社会保険庁の職員って、本当にお馬鹿ばかりだ。
 この人たちの大半が日本年金機構に移るそうだが、これはもう、税金の捨て場でしかない。
 嗚呼、年金記録照合作業は河村たかし名古屋市長方式で各市町村で分割してやった方が早いのだが、それすらできないと言うことだろうか。地元でやった方が確認作業も便利だ。
------------------------
 年金記録の訂正は膨大な作業のため人手が不足し、派遣会社に委託して人海戦術で作業をしている。民主党は国家プロジェクトと位置付け、「2年間で集中的に取り組む」としている。
------------------------

 地元で連絡先が判明したしないの年金受給者と電話と訪問による調査の方が効果が上がるはずだ。

 何でこんなことも出来ないのだろうか。1カ所で集中してやると膨大な作業も、各市町村で分散してやれば1,772市町村(市 783 町 798 村 191)となる。
 つまり、単純に考えれば1772分の一の処理でできると言うことに他ならない。
 1カ所で集中してやればやるだけ実はミスが出る。
 分散処理の意味も全く理解できないようだ。

 発想が固すぎる。こんな年金照合作業なんて、問題意識を以て対応できる人間ではないと、必ず、いい加減な照合作業をしてしまう。
 それこそ、照合作業でいい加減な作業で間違ったら、減給ぐらいする信賞必罰がない限り、良い結果はいまの社保庁の職員では無理かもね。

 長妻明厚労相ももっと柔軟に処理してほしいものだ。

 ダメなとこと、日航も社保庁もダメになるところは必ず似ている。
ダメなところは、無くても何とかなる。

幸運の招き猫
くまさんことくまボンでした!
※墓所・墓石のご用命は 石匠のつるやへ!
Movable Type公式サイト ※千葉でタクシーに乗るなら 大矢タクシーに!
シニアのためのパソコン教室 kumabon612のYouTube フリッカー写真集DMC-G1

« 今日は何の日だったの?11.09 | トップページ | 今日は何の日だったの?11.10 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/46725433

この記事へのトラックバック一覧です: 遅かりし、日航、お粗末 社保庁 ダメなところは似ている!:

» [ゴーログ] 日航の年金問題をどう考える? [週刊!木村剛 powered by ココログ]
 皆さん、こんにちは。木村剛です。「くまさんの自立」さんが、「遅かりし日航という [続きを読む]

« 今日は何の日だったの?11.09 | トップページ | 今日は何の日だったの?11.10 »