2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?11.28 | トップページ | 今日は何の日だったの?11.29 »

2009.11.29

遠くから見ると 判る時も

 遠くから見るとあってもなくてもいい存在のものなんてたくさんあるのだが、地元にいると本当にあった方がいいのかが判らないらしい。
 ハウステンボスは野村プリンシパルが安易に手を出したために、延命しただけに過ぎなかった。野村にとっては再建策もなくノウハウもなく無駄な投資を続けるだけに過ぎなかった。野村にとっては踏んだり蹴ったりの状況となった。
 そして、バンザイ、お手上げ。

 地元の自治体や経済界がなんとかしようと思うほど、遠いところではハウステンボスの存在価値は既に終わったとしか言いようがない。
 地元にいるとなにがしらのしがらみで経済界もなんとかしなければと思っているのだろうが、本当に必要なものに投資すべきだ。

 九州にとって重要な観光施設という考え方も捨てるべきだ。本来観光施設として存在価値があるならば、今頃の村が胸を張って再生した宣伝しているはずだ。
 そもそも、野村も今頃になって、ノウハウを持っていなかったなんて屁理屈を言うくらいだから、実力なんて全くなしといえよう。

 ハウステンボスの再建に当たっても、何をしたいのか全く判らない。猫の目のような、投資の仕方だった。

 もう、時代としての存在価値がなくなった物に、寄せ集めの目玉施設を持ってきても、無駄な投資、一端転げ落ちてしまった施設は一端廃棄することが一番だ。
 遠くの人に全く魅力がないのに、地元の人が行くだろうか。
 長崎の親戚に遊びに行っても、ハウステンボスなんて行こうと全く思わない。
施設から閑古鳥が鳴いているところに誰が行くだろうか。
ハウステンボス以外についでに行くところもない。

 佐世保ではなくて、長崎市内に隣接していたらまだ存在価値があったかもしれないが、箱物だけ作ってもなんにもならない。もう、ハウステンボスという名前も継続するならば看板を外した方がましだ。

 まだ、まだ、無駄を排除している流れのなかで、ハウステンボスは無駄と確定した方が地元にとっても、固定資産税や雇用をあてにしている行政もバッサリ切った方がましだ。
 地元経済界もどこまで応援できるかということも当てにならない。
----------------------------
ハウステンボス再建で会社設立へ 再建で新会社設立へ
 佐世保市の「ハウステンボス(HTB)」の経営再建問題で、九州電力など主要企業7社は28日、地元財界の出資で新会社を設立、HTBを支援する方針を固めた。30日に7社首脳が会合を開いて決定し、佐世保市に伝える見通し。九州財界は「九州の重要な観光資源」(財界首脳)との判断から支援することで一致した。新会社の出資比率や経営陣の顔触れなどは今後詰める。
---------------------

 新会社もいつまで持つのやら、何十億投資をしても、全くのザルだ。
 地元だけで運営できるまで切り分けするなり、何はなくても閉鎖することが一番だと思う。
 ハウステンボスという看板を変えコンセプトを変えても今の時代の流れでは、魅力ある施設なんて作り出せない。
 上海にディズニーランドが出来ることを考えても、まあ、吸引力はマイナスでしかない。

 本当に九州経済界も必要だと思っているのだろうか?まさか、行政に言われてしかたなくだったなんて後から屁理屈を付けないでもらいたいものだ。

 嗚呼、いつもながら ハウステンボス辞めた方がいい。
 ハウステンボスの施設は「箱物」で「街」としての機能がないと言うことだろうね。
  死んだ人を蘇生しているとしか思えない対策だ。

幸運の招き猫
くまさんことくまボンでした!
※墓所・墓石のご用命は 石匠のつるやへ!
Movable Type公式サイト ※千葉でタクシーに乗るなら 大矢タクシーに!
シニアのためのパソコン教室 kumabon612のYouTube フリッカー写真集DMC-G1

« 今日は何の日だったの?11.28 | トップページ | 今日は何の日だったの?11.29 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/46886842

この記事へのトラックバック一覧です: 遠くから見ると 判る時も:

» ハウステンボス、延命へ [糸井正和のブログ 〜P3ぶろぐ おかわり]
福岡経済界の7社が、長崎のテーマ・パーク、ハウステンボスの支援に名乗りを上げるとのことです。 2003年に救済に入った野村プリンシパルからの支援依頼に対して色よい返事をしなかった企業群が一転して支援に乗り出すのは、佐世保市ないしは長崎県からの何がしかの条件提示があったものと思われます。 こうしたテーマ・パークを運営する上では、一見の客を呼び込むだけでなくリピーターをいかに増やすか、という点が重要であるということは、よく知られています。 そのための手法としては、魅力的なイメージ・キャラクターの創造と... [続きを読む]

« 今日は何の日だったの?11.28 | トップページ | 今日は何の日だったの?11.29 »