2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?11.30 | トップページ | 今日は何の日だったの?12.01 »

2009.12.01

長崎県が大変?! 出馬しないことが恩返し!

 第2のふるさとと思っている長崎県がいつものことながら大変だ。それは2つ。
大仁田厚が来年2月の長崎県知事選に出馬の意向を示した。それも「ふるさとに恩返ししたい」とのことが理由だそうだが、恩返しするならば、出馬しないことが一番だ。
 いくらなんでも、千葉県の青春バカの森田健作、大仁田厚と来たら政治を舐めているとしか考えられない。首都圏でも森田健作知事だけが知事としては地盤沈下してしまっている。羽田空港ハブ化の話でも、あの臭い演技は未だに忘れられない。何で、あんな人間に投票してしまったのか、千葉県民の気持がわからない。
 まあ、東国原宮崎県知事とイメージをだぶらせてしまったのだろうが、もう、自民党総裁選云々発言で、東国原宮崎県知事のメディアでの地位は完全に地に落ちた。
 もう、彼が出ていると見る気もしないというのが実情だ。彼の軽率な発言と行動と言うことに他ならない。
 でも、どうして大仁田厚なんかが立候補しようとするのかが全く理解できない。彼は、立候補してなにをしようと考えているのだろうか?
----------------------
 大仁田氏は、長崎新聞の取材に対し「県内各地を回り、県民に漂う閉塞(へいそく)感やモチベーションの低さを実感するとともに、県民所得の低さなど本県の置かれた現状も分かった。活気のある長崎になるよう故郷に恩返しをしたい」と動機を説明。「県民一人一人の意見を反映させる透明性のある県政をつくりたい」と述べた。
---------------

 活気ある長崎県にするならば、現状でも出来るはずだが、彼のイメージは悪すぎて、彼が表看板に名ったら物など売れないだろう。
 長崎空港での横暴な振る舞いも聴いていることだ。いままでのみそぎをして、明るいイメージを創り出さない限り、無理だろうし、いくらなんでも長崎県民もバカではあるまい。

 さて、もう一点ハウステンボスの支援も 九州財界が支援を見送ったようだ。
これが本当に賢明な策だろう。ハウステンボスがバブルの波に乗り絶頂期だった時に褒めそやした評論家たちは一体いま何をしているのだろうか?テレビもマスコミもこぞって取材し、褒めちぎっていたことを記憶している。
 本当に本質を突いている評論家が誰もいなかったことが悲しい。日本人はどうも流れに迎合することが多くて困る。
 出来た当初から、オランダ村と同様にいつ潰れるのかと思っていたのは少数派かもしれない。
 似非、外国使節は無理な話だ。
 佐世保市も早く結論を出した方がいい。どの様なしがらみがあるのか知らないが、結論は早いほうが、傷口が広がらなくていい。
 九州財界が新会社を設立して支援なんて、記事が出ていた時には、さらに赤字がふくらむと思っていたのだが、漸く一安心できそうだ。
 残念ながらJALも一度、潰した方がいい。

 どこのまちづくりもそうだが、住民が住みやすい町を造り出すことが本来の目的であって、箱物を作って設けるという時代は、首都圏を除いては無理な話だ。

来年の長崎県知事選はもっとまじめな人に立候補してほしいものだ。

幸運の招き猫
くまさんことくまボンでした!
※墓所・墓石のご用命は 石匠のつるやへ!
Movable Type公式サイト ※千葉でタクシーに乗るなら 大矢タクシーに!
シニアのためのパソコン教室 kumabon612のYouTube フリッカー写真集DMC-G1

 

« 今日は何の日だったの?11.30 | トップページ | 今日は何の日だったの?12.01 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/46906416

この記事へのトラックバック一覧です: 長崎県が大変?! 出馬しないことが恩返し!:

« 今日は何の日だったの?11.30 | トップページ | 今日は何の日だったの?12.01 »