2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?01.13 | トップページ | 今日は何の日だったの?01.14 »

2010.01.14

検察強制捜査 頭は夏の参議院選挙か

 昨夕小沢幹事長の土地購入資金問題で速報が流れた。東京地検特捜部が政治資金規正法違反容疑で土地購入の原資の出所について一斉に家宅捜査に入った。ある意味それまでのマスコミと比べると、強制捜査が入ったことで、喧さが無くなったような気がする。
 特捜部が全容解明をするために強制捜査に入ったということだ。こうなると、自民党が追求する姿勢も、当然、特捜部捜査中ということで答弁は間違いなく控えることだろう。
 東京地検特捜部の今後の動きを静観するしかない。
 これはこれとして、きちっと政治をしてほしい。

 さて、このような状況のなかで、昨年衆議院選挙で惨敗だった「幸福実現党」が再度参議院選挙に挑戦するそうだ。懲りない人たちだ。
------------------------- 
 宗教法人・幸福の科学(大川隆法総裁)を母体とする幸福実現党(木村智重党首)は12日、来夏の参院選の公認候補として、全47都道府県の選挙区47人と比例区3人、計50人を発表した。
-------------------------

 公約の3本柱も「富国」(GDP世界一)、「強兵」(日米同盟と防衛力の強化)、「学問のすすめ」(学力向上など)だそうだが、なんだかなという感じだ。
 前回壊滅的な投票率だったにもかかわらず、参議院選に挑戦するという「財政力」に呆れてしまう。
 公約も公約だが、一体どういうつもりで出馬するのかが理解できない。
 幸福の科学の会員?出さえ衆議院選挙時には立候補者に投票していなかったはずだ。
 にもかかわらず、再挑戦。

 今のような政治不信になりそうな状況で選挙に打って出るというのは理由がわかるような気がする。
 しかし、創価学会・公明党のような政党はこれ以上入らないし、どうも危険な臭いがしてしょうがない。

 日本の政治を良くしてほしいのだが、変な方向にだけは行ってほしくない。
 
 政治と金の問題はどうしたら白日の下にさらすことができるのだろうか。
 単純な行為で出来るはずなのだが、困ったものです。

 選挙で勝つことばかりに頭がいっぱいになっているようでは、いつまでたっても国民の生活は良くならない。

 政治に対して、ため息が出てしまいそうだ。

幸運の招き猫
くまさんことくまボンでした!
※墓所・墓石のご用命は 石匠のつるやへ!
Movable Type公式サイト ※千葉でタクシーに乗るなら 大矢タクシーに!
シニアのためのパソコン教室 kumabon612のYouTube フリッカー写真集DMC-G1

« 今日は何の日だったの?01.13 | トップページ | 今日は何の日だったの?01.14 »