2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« ココログ トラブル発生中!!IEでは崩れます | トップページ | こんな政党に私達は負けたんです! »

2010.01.27

ハウステンボスに維持になぜこだわるのか?疑問

 野村プリンシパルが経営再建に乗り込んで再生できず、無駄な徒労に終わってしまった。空白の時間。そして、九州財界では、それでも、支援をしなければ考えている意図が全くわからない。
 地元にとってどれだけ、必要な施設なのだろうか?もっと、佐世保市も冷静に考えた方がいい。
 2600人の雇用をと考えるならば、それだけを切り離して考えた方がいい。ましてや、固定資産税分を助成するならば、その経費を人件費に充てた方が効果が出やすい。
 今回HISが支援をするとかしないとかという方向だそうだが、今の新聞の情報を見る限りは、支援は難しいだろうし、HISの屋台骨を揺るがしかねない。
 景気が上向きで、所得も上昇傾向にある時ならば、良いのだが、今の現状では投資した分回収することはたぶんできないだろう。

 長崎を第二のふるさとと思っていても、残念ながら、あってもなくてもいい施設だ。長崎空港に降り立っても、残念ながら、行きたいとは思わない。
 一度閑古鳥が鳴き出し、貧乏神が住み着いてしまった施設を復活させるには、資金の投入をしても無理。
 もう、一度諦めて、佐世保市も撤退することの方が、維持費が安くなることを考えた方がいい。
----------------------
HIS首脳は26日夜、「(経営か断念かは)五分五分から3対7くらいになった」と語った。残る経営の可能性については「(ホテルヨーロッパを)市や県が持って、修繕もしてくれて、うちが運営するだけでいいなら可能性は残る」と話した。
---------------------
 昨日も書いたのだが、誰がせ金を佐世保市はとるのだろうか。
責任無き提案では困りますね。

 地元の人たちはハウステンボスの存続にどれだけこだわっているのだろうか。

幸運の招き猫
くまさんことくまボンでした! 
※墓所・墓石のご用命は 石匠のつるやへ!
Movable Type公式サイト ※千葉でタクシーに乗るなら 大矢タクシーに!
シニアのためのパソコン教室 kumabon612のYouTube フリッカー写真集DMC-G1

« ココログ トラブル発生中!!IEでは崩れます | トップページ | こんな政党に私達は負けたんです! »