2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?02.25 | トップページ | 今日は何の日だったの?02.26 »

2010.02.26

朝令暮改 自民党 国会審議復帰

 朝三暮四、で話題になった鳩山首相。ところが国会審議拒否で突っ張っていた自民党が何故か、「鳩山由紀夫首相や小沢一郎民主党幹事長の「政治とカネ」問題で関係者の国会招致に与党が応じることを出席の条件としていた」が、何一つかなっていないのにも、かかわらず、復帰した。

まるこ姫さんが「ズーッと審議拒否してればいい」とコメントして頂いた言葉通り、ぼくもズーッと審議拒否していればいいと思っていた。

 いとも簡単に前言を翻す自民党。朝令暮改も良いところだ。
 国会審議復帰の口実に
「国会運営に公平さを欠いたなどとして議運委員長解任決議案と議長不信任決議案を順次提出」し、この採決に合わせて審議に復帰した。
 数ではどうしようもないことは最初から判っているのだから、単なる屁理屈でしかない。

 野党慣れしていないなんて言葉も出ていたのだが、「迷走」しているとしか思えない。

  審議拒否して、すぐに復帰した自民党は一体何をやりたかったのだろうか?
他の野党も見放した形だ。
 派閥解消、派閥は必要と内輪もめしているようだし、派閥なんて今更風前の灯なのに固執している人たちがいる。与党であれば、派閥は大臣ポストの配分で必要だったのだが、このまま万年野党となったら、必要も無し。

 もう訳がわからない、自民党の存在価値がどんどん無くなっていく。
  「貧すれば鈍する」かな。「貧すれば鈍!鈍!する」

幸運の招き猫
くまさんことくまボンでした! 
※墓所・墓石のご用命は 石匠のつるやへ!
Movable Type公式サイト ※千葉でタクシーに乗るなら 大矢タクシーに!
シニアのためのパソコン教室 kumabon612のYouTube フリッカー写真集DMC-G1

« 今日は何の日だったの?02.25 | トップページ | 今日は何の日だったの?02.26 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/47665849

この記事へのトラックバック一覧です: 朝令暮改 自民党 国会審議復帰:

« 今日は何の日だったの?02.25 | トップページ | 今日は何の日だったの?02.26 »