2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日のヒューレットパッカード やはり落ちました! | トップページ | 今日は何の日だったの?02.09 »

2010.02.09

日本の品質は地に落ちたようだ! 小糸工業もか!?

 大昔 Made in Japanは粗悪品の代表だったのだが、その後 Made in Japanは高品質な品物の証となった。「バック・トゥ・ザ・フューチャー PARTⅢ」 (Back to the Future Part III)のなかで 部品点検中にドクが壊れた機器を見て「日本製だからダメなんだ」といい、マーティが「日本製は最高さ」と言ったことが記憶にあるだろうか?1955年では粗悪品の代名詞となり、1985年頃には高品質の代名詞となった。

 高品質で製品を作り続けていた日本企業がどうも、高品質というブランドにあぐらをかき始め、詐欺的行為をしだした時には、もう下り坂しかない。

 どうしてこんなに詐欺的行為、偽装が蔓延してしまったのだろうか。

 昨年中には肉の偽装、鰻の偽装、産地偽装、製造年月日偽装、とにかく偽装だらけで終わってしまった。日本人の品質にこだわる心はどうもなくなってしまったようだ。
 日本には資源がないのは今も昔も変わらないのだが、資源がない分、高品質で付加価値を付けて世界を席巻してきたのではないだろうか。

 安全性もしかりだ。世界一安全を考えて物作りをしていたら、高くても購入してくれるというスタンスで事業をしてきたはずだった。

 日本製ならば安全、日本で作ったものなら安心、そして長持ちできるというお話しはどうやら、高度成長期を過ぎ、バブルがふくらみだしたころから、奢り昂ぶりが講じて、見せかけで、日本製品の高品質、安全、安心な商品というブランドに胡座をかいて、手抜きをしても売れることで、どんどん手を抜いてきたツケが今回ってきたようだ。

 一度落ちてしまった、信頼は戻すことが難しい。公務員の信頼は裏金作りで完全に崩れ、警察官も不正が多くなり、教員も同様だ。政治家は自分達の地位を保全するだけだし、どうも、職業という枠のなかでプロフェッショナルと言われる人が少なくなってきたようだ。

 職業意識も薄れてしまったのだろう。公務員は税金で賄われているという意識が薄く、政治家も同じだ。企業も品質というものよりも、金儲けにだけ走っているところが多い。

 設けられるのであれば、何をしても良いなんて感じだ。今発展途上の中国の悪質企業とどうもにている。

 さて、そんな中でまたまた、日本のイメージを悪化する小糸工業の「旅客機の座席強度」偽装が報道された。本当に呆れた事件だ。

 トヨタのブレーキは「感覚の違いだ」そうだが、実際にテレビで低速でのブレーキの聴き方についてやっていたが、強く踏み込まないと、なんと10メーターも進んでしまうそうだ。10メーター進んでしまったら、信号停止時に気を付けないと追突してしまうだろう。
 さて、小糸工業の「組織ぐるみ」の旅客機の座席強度偽装はひどいものだ。
全日空  141機 約2万6,000席
日本航空 184機 約3万席
 両者の旅客機の座席の何割を占めているか判らないが、乗る時に小糸工業製ではないことを願うばかりだ。
 受注が1.3倍に増え、納期が逼迫したのが、不正の背景だったなんて本当に理由にならない。納めることが優先、つまり金儲けが優先で、強度はどうでもいい。
 取りあえず、作って売ってしまえ!なのだろう。売ってしまえば知ったこっちゃ無い。事故になっても壊滅的な場合は証拠も残らないと考えたのかもしれない。以前、建築偽装事件でも大地震が来て倒壊してしまえば、知ったこっちゃないと言うことと全く同じ発想だ。

 強度を偽装されたらば、一般ユーザーには全く判断できない。マンションなどの偽装に比べたら、ある意味、ユーザーに大きな負担がかかるわけではないのだが、このような安全性を無視した企業は潰れてしまった方がいい。

 このような企業に対して国は懲罰的制裁金をたんまりと取るべきだ。公務員の罰則規定も甘いが、安全性にかかわるデータ捏造等に対してきっちりと罰則を与えるべきだ。

 政府は文書一枚で済まそうなんてことではいけない。朝青龍問題のように管理・処罰を有耶無耶にしていると、日本企業のイメージが低下するのみだ。
 
 嗚呼、ますます、日本の品質が落ちて言ってしまう。
 今後、いつしかMade in Japanは粗悪品と言われる可能性がある。
 

« 今日のヒューレットパッカード やはり落ちました! | トップページ | 今日は何の日だったの?02.09 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/47520076

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の品質は地に落ちたようだ! 小糸工業もか!?:

« 今日のヒューレットパッカード やはり落ちました! | トップページ | 今日は何の日だったの?02.09 »