2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?05.09 | トップページ | 今日は何の日だったの?05.10 »

2010.05.10

日本人の了見 狭くなった!

 日本人の了見が狭くなったと感じないだろうか。どうも、モンスターペアレントのたぐいが増えたのも、了見が狭くなったからだ。相手を慮ることもできず、「お互い様」という譲り合う精神も欠如してきた。
 もう、自分のことだけ良ければ、自分のことだけはモンスター化して訴訟合戦を繰り返す。自分達の非を認めない人たち。訴訟社会のアメリカナイズの影響が日本人の相手を慮る気持ちをどんどん欠落させていっている。
 このままいくと、弁護士不足となるだろうということも一理あるのだが、話し合いが出来ない人が増えていることでもある。
 言い換えると「謝罪」が出来ないというか、「謝罪」をしない人たちが増え続けている。謝罪を認めると要するに裁判で不利になるというまさにアメリカの訴訟社会の影響が強く出てしまった。
 謝れない人たち、謝らない人たちは新聞社を含めマスコミに多く出ている。謝罪についての文章の小さいこと。虫眼鏡で探さないと謝罪文がどこに書いてあるのかが全く判らない。謝罪をした方とすれば、一応したという形式に過ぎない。形式ばかりが目に付くと、お馬鹿な人たちは、「謝罪」はそんなもので良いとマスコミの対応を「標準」と勘違いしてしまう。
 さて、日本の基地問題については、マスコミの発表の仕方は、いつものことながら、あまりにも近視眼的なことしか取り上げない。大所高所から、真剣に国民一人一人が考えなければいけないなんて、国民にボールを投げることをしない。
 何をしているかというと、相も変わらず、基地移転問題の5月末決着と意味もなく頻繁に行う支持率調査だ。一体何のために、支持率調査をしているのだろうか。下がっているということをしてしてなんとする。
 マスコミのやらなければ行けないことは、国民に自分達基地問題として考えさせることだが、どうもそんな気はないらしい。
 不要な視聴率争いばかりしか考えず、スキャンダラスな部分だけしか取り上げない。

 ピンポイントで自分の損得の問題にヒットしないとモンスターになれない人たち。
心に余裕がないのか、全て他人任せだ。自分に関係ないこと、自分に火の粉がかからないとなれば、沈黙。余計な労力を使わないと言うことかもしれないが、もう、全く関心がないのだろう。

 この国を悪くしているのは、短絡的な、ピンポイントでしか判断が出来ない人たちでしかない。阿呆太郎の時も、ますぞえ要一もなんで人気があるのかの分析がいい加減のように、マスコミの報道は浅薄すぎて、見るに堪えない。

 本当に今の日本人は暖かさが無くなっているというか、自分の良心が無くなってしまい、法律でさえ守れなくなってしまった。
 他人に迷惑をかけなかれば何をやっても言いと言うことだろう。
 開き直る人たちがあまりにも多すぎる。
 やっては行けないことを、見つからなければ平気でやる人々。未だに偽装が消えない。生協での消費期限切れの肉をカツ丼にして販売する、わかめを中国産を日本産と偽る人たち。
 人の振り見て我が振り直せで普通は偽装をやらなくなるのだが、今の日本人は見つからなければ、なんでもするという人たちが増えすぎている。

 要するに本当に、相手を慮る心がすさんでいるからに過ぎない。

 そんな人たちが、基地問題や防衛問題に直面したときマスコミのやる期限云々ばかり取り上げ、ピンポイントでしか攻撃が出来ない。やっかいなことは、そのピンポイントが本質とは全く関係ない話題であるにもかかわらず、国民もそんなことばかりに話題を集中してしまう。
 本質から逃げてしまう人たちや、本質をずらして見せているマスコミと言うことになる。 
 バカな人たちを育てているのは社会正義をうたうマスコミに他ならない。
 
 日本人の日本を思う気持ちや沖縄県民の負担を考えるならば、ただただ反対するのではなく、みんなでHを出し合うことに他ならない。
 マスコミに出る評論家はくだらないことでお金をもらっているならば、本当にどうしたらよいのか様々なプランを提示するべきだ。

 ダイヤモンドオンラインで「元CIA顧問の大物政治学者が緊急提言「米軍基地の代替施設は必要ない!日本は結束して無条件の閉鎖を求めよ」(チャールズ・ジョンソン)という記事が出ていた。http://diamond.jp/articles/-/8060

 要するに、日本にはほかにも米軍基地がたくさんあるのだから、沖縄の基地は閉鎖。
  日本人が結束して主張すれば、米政府を飲まざるを得ない。
 という内容が書かれているのだが、日本の政府は自民党政権下も弱腰だが、本当に国民のことを考えているだろうか、そして他人事のように考えている人たちも本当にどうしたらいいのかよく考えた方がいい。
 しかし、日本人は本当に他人事なのだろう。暴動が起こらない。
 これほどまでに自分達に関係のある事柄なのに、静かすぎて呆れてしまう。

 日本人は平和ボケと言うよりも 自分のこと、それも、小さな事しか考えられない人間になってしまったと言うことだろう。
 マスコミもピント外れ名ピンポイント報道をしてもなんとも思わないのかもしれない。

 あまりにも合われすぎる。まだ、エコノミックアニマルと言われた時代の方がましだ。

幸運の招き猫
くまさんことくまボンでした! 
※墓所・墓石のご用命は 石匠のつるやへ!
Movable Type公式サイト ※千葉でタクシーに乗るなら 大矢タクシーに!
シニアのためのパソコン教室 kumabon612のYouTube フリッカー写真集DMC-G1

« 今日は何の日だったの?05.09 | トップページ | 今日は何の日だったの?05.10 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/48322077

この記事へのトラックバック一覧です: 日本人の了見 狭くなった!:

« 今日は何の日だったの?05.09 | トップページ | 今日は何の日だったの?05.10 »