2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?07.20 | トップページ | 今日は何の日だったの?07.21 »

2010.07.21

相撲界ってもう暴力団の思うつぼか?!

 どうも、相撲界って暴力団のなかで巡業しているとしか思えない。巧妙の暴力団ほど、一般の社会人より一件常識的に見える人が多い。
 しかし、いつものことながら、いかにも暴力団というひとのそうもいるのは確かだ。その格好を見ていれば、暴力団御用達の服装がある。
 ただ、賭け事をする人たちの大半の(ぼくが見かけた中での話し)人たちの足もとは、ぺったんこの靴を履いている人が多い。
 まさに「足もとを見る」ではないのだが、足もとを見れば、素性が判るというものだ。 
 暴力団も恰もわたしは暴力団でございますと威嚇した格好で歩いている人もいるが、良いスーツを着て一般人とまったく変わらないひとの方がやっかいだ。
 ただ、いざ行動をするとなると、やはりそれなりのひとの行動をする。

 さて、そんな中で 松ヶ根親方が組関係者ビルに宿舎なんて見出しが躍っていた。
まあ、社会性の乏しい人たちが、なんでも「ごっつぁん」していたら、良くしてくれる人には全く疑わずに仲良しになってしまうと言うことだろう。
 暴力団にしてみれば、驕ればなびいてくれる単純な人たちこそ、格好の「カモ」だ。

 まさに、角界は暴力団にしてみれば、格好の公益法人であり、尚かつ、資金源としか言いようがない。
 
 叩けば叩くほど、相撲界と暴力団との関係は出てくるに違いない。
 逆に言えば、暴力団の魔の手に触れてない人は極希ではないだろうかと思ってしまう。

 もう、公益法人の看板を下げ、国技もどきの報道も辞めるべきだ。

 日に日に暴力団の手が水虫のように相撲界の奥深くに浸透してしまっているように感じる。

幸運の招き猫
くまさんことくまボンでした!
※墓所・墓石のご用命は 石匠のつるやへ!
Movable Type公式サイト ※千葉でタクシーに乗るなら 大矢タクシーに!
シニアのためのパソコン教室 kumabon612のYouTube フリッカー写真集DMC-G1

« 今日は何の日だったの?07.20 | トップページ | 今日は何の日だったの?07.21 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/48932924

この記事へのトラックバック一覧です: 相撲界ってもう暴力団の思うつぼか?!:

« 今日は何の日だったの?07.20 | トップページ | 今日は何の日だったの?07.21 »