2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?07.18 | トップページ | 今日は何の日だったの?07.19 »

2010.07.19

支持率調査は 株価と同じか?

 もう、最近の政治に対する支持率調査については本当に無意味としか思えない。
まるで、株式市況と同じ状況だ。ただ言えることは、ほとんど上昇することがない。一端下がりだしたら、下がるところまで下がり、取引停止になるか、党首交代し、解散と言うことに他ならない。
 よく似ているのは、何もまだ政策を実行していないのに思惑で、期待で師事するか品かを応えていることだ。
 誰しも、聞かれたら、「今のままではね、期待できない」と発言するしかないだろうが、それを数値として取り上げてもいかがなものだろうか。
 株の売買については実際に金銭という動きがあるからある程度真剣な数値の表れだと思うのだが、政治の支持率調査は応える側については真剣度がいかほどか疑いたくなってしまう。
 どうも一端下がり出すと、流れに沿った回答をする人が多く出てくるように感じる。
 まあ、株も思惑で売り買いしているのだが、リスクが伴う。まあ、政治の知り実調査も政権交代をさせるだけの力が今はあると言えるだろう。
 理由はと言えば、その情報に流されてしまう人が大半だからだ。
 以前も書いたが、一番典型的な事例が、ダイエット方法でこの方法が効果あるとマスコミが報道すると雪崩を打ったごとくその商品が陳列棚から無くなることだ。

 嗚呼、これから政治が正念場を迎えることになるのだが、まさに混沌とした国会が待っている。
 
 またまた、政界再編では、政界ばかりが再編されても、国民の生活はちっとも良くならないと言うことだけは確かだ。

 悲しい政治と国民。

 そのうち毎日支持率調査をするようになるに違いない。内閣支持率、各大臣の支持率調査なんてすることになりかねない。各大臣の発言で上がったり下がったりなんてことになるのかもね。

« 今日は何の日だったの?07.18 | トップページ | 今日は何の日だったの?07.19 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/48913897

この記事へのトラックバック一覧です: 支持率調査は 株価と同じか?:

« 今日は何の日だったの?07.18 | トップページ | 今日は何の日だったの?07.19 »