2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?07.24 | トップページ | 今日は何の日だったの?07.25 »

2010.07.25

意味がないにもかかわらず、調査するこの不思議!?

 つい先日、時事通信社が7月16日から19日にかけて「次期首相に相応しい人物」を世論調査した結果が発表された。
 選挙前までは次期総理のトップに名前の挙がっていた 舛添要一はどうなっただろうか。彼が党首になった選挙結果はどうなっただろうか。
 移り気で単なる人気投票としか思っていない日本の有権者の結果はまさに移ろいやすくなんでも言いと言うことに他ならない。
 全く何もしていないのにもかかわらず、具体的な行動もマスコミが報道している野党でしかない状況を見て、世論調査に応えているのだから、調査結果のいい加減さを物語っているわけだ。
 なんと、今回参議院選挙で躍進した、アジェンダと叫び続けていた渡辺喜美がなんと次期首相に相応しい人となった。
 それまで、騒がれて気持ちを良くして自民党を飛び出した舛添要一はそれでも3位。
 菅直人は2位。
 おかしな結果は 自民党では小泉進次郎が5.2%で首位。谷垣禎一が3.4%、石破茂が4.3%。
 もうこの国の有権者たちはお馬鹿きわまりない。
 なんで小泉進次郎がトップ?!

 渡辺喜美もトップになる意味がわからない。実績がまだ何もなく、アジェンダばかり叫んでいる人間がどうして?トップなのだろうか。
 期待するのは勝手だが、組織を動かせるかどうかが一番の問題だ。
 
 以前自民党を飛び出して、みんなの党を結成したときは応援したいと思ったのだが、最近の参議院の結果でどうも横柄になってしまったように感じ、一気に嫌いになった。
  傲慢に見えて仕方がない!
 もう、応援する気もしない。

 この国の政治家はどうも、自分たちの政党、つまり党利党略しか考えていないという感じだ。何がアジェンダだ!ちゃんと日本語で言えと言いたい。
 それこそ彼らのアジェンダが今後どういかされるかと言えば、まあ、無理な話だ。
 
 勝手な気持ちはどうでもいい。この国の政治が動いていくためには与党が強くなければ、政治は混沌とすることは間違いない。

 嗚呼、国会の審議が空転することを考えると時間と金の浪費だ。

 それにしても、次期首相に相応しい人物を調査してマスコミにネタを提供することは辞めたい。

幸運の招き猫
くまさんことくまボンでした!
※墓所・墓石のご用命は 石匠のつるやへ!
Movable Type公式サイト ※千葉でタクシーに乗るなら 大矢タクシーに!
シニアのためのパソコン教室 kumabon612のYouTube フリッカー写真集DMC-G1

« 今日は何の日だったの?07.24 | トップページ | 今日は何の日だったの?07.25 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/48970447

この記事へのトラックバック一覧です: 意味がないにもかかわらず、調査するこの不思議!?:

« 今日は何の日だったの?07.24 | トップページ | 今日は何の日だったの?07.25 »