2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?11.14 | トップページ | 今日は何の日だったの?11.15 »

2010.09.15

ニュースは淡々と報道してほしいのだが・・・

 今回の民主党代表選でもしかり、芸能人の裁判もしかりだが、どのニュース番組もスキャンダラスに報道するワイドショーとなってしまった。
 昨日の民主党代表選の報道もほとんどの局が行っていたようだが、なんだか訳がわからない。生放送でしなくても良いと思うのだが、やはり、最近のマスコミさんは独自の取材をほとんどしていないらしい。なんのための記者達なのだろうか。
 もう時事通信社や共同通信社の記者達で十分なんて気もしてならない。
 いっその事殿チャンネルも同じ内容のものを流し続けるのだったら、記者を大幅にリストラした方が良さそうだ。

 本来のニュースの報道なんて5W1Hを淡々と伝えるだけで十分。
 ああだこうだと解説者がマスコミの意図に従って話をする必要もない。
 わかりにくい内容について解説するならいざ知らず、一般人でも推測できるような話は全く無駄としか思えない。

 ネットでのニュースの一覧表を見ていてもどこもかしこもほとんど同じだ。

 ネタ枯れと言えばネタ枯れなのだが、ネタを探してこないのではマスコミの存在感はゼロ。テレビと言えばお笑いタレントの食べ物番組かほとんどがクイズ番組。ドラマと言えば同じようなメジャーな俳優が役柄を変えて出ているだけ。
 売れない役者が沢山いるだろうし、その中でも演技の上手な人が沢山いると思うのだが、オーディションで発掘すればいいのにと思ってしまう。
 番組の配役を見ただけで、主人公と悪役が判ってしまうなんて本当にナンセンス。40分過ぎになるとあっと言う間に解決してしまうドラマ。
 見ていて新鮮みもあったものではない。
 偉大なるマンネリ水戸黄門という番組もあるが、そればっかりではどうしようもない。

 本当にいつも思うのだが、デジタル放送になってテレビのチャンネルが増えたにもかかわらず、番組の質はチャンネル数が増えた分だけ希釈されてしまった。

 見たい番組がほとんどない。
 にもかかわらず、垂れ流しているこの始末。

テレビ局の業績不振で番組制作会社が倒産をしているのだが、ニュース番組を見てもドラマを見ても、真剣に今の自分たちの状況を把握していないのが、マスコミと言うことだろう。

 テレビがデジタル化になってテレビ局は何を期待していたのか知らないが、景気低迷で肝心なスポンサーが広告費削減になるなんて多分思っていなかったのだろう。
 テレビより、ネットを見ていた方がたくさんの情報と触れられるし、好きな時間に好きなことができるというメリットが今は最大の武器かもしれない。
 テレビのように勝手に時間を決められては、ついて行けないというのが本音だろうか。

幸運の招き猫
くまさんことくまボンでした!
※墓所・墓石のご用命は 石匠のつるやへ!
Movable Type公式サイト ※千葉でタクシーに乗るなら 大矢タクシーに!
シニアのためのパソコン教室 kumabon612のYouTube フリッカー写真集DMC-G1

« 今日は何の日だったの?11.14 | トップページ | 今日は何の日だったの?11.15 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/49453780

この記事へのトラックバック一覧です: ニュースは淡々と報道してほしいのだが・・・:

« 今日は何の日だったの?11.14 | トップページ | 今日は何の日だったの?11.15 »