2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?09.18 | トップページ | 今日は何の日だったの?09.19 »

2010.09.19

あんたも好きね!世論調査

 何かあるとことある毎にマスコミは世論調査を打つ。
世論調査で今の政治の支持率を調査するのだが、どれほどの意味があるのだろうか?
もう、年がら年中、支持率調査を行っているようで支持率調査の有り難みが回数が増えれば増えるほど、激減してくる。
 応える方も応える方でいい加減としか言いようがない。
 これほどまで頻繁に行われる支持率調査でどれほどの意味がくみ取れるのだろうか?
 とても疑問だ。
 昨今の視聴率調査も同じで、余り当てにならない。ぼくは基本的にテレビを見ない。
見ないというよりも見るに堪える番組がほとんどない。
 のんびりするときに見る番組はBSの世界の旅番組に限る。見ていても見ていなくてもどうでも良い番組だからだ。さりとて、見ていていやされる。
 くだらないドラマやタレントが出てくる番組に比べたら、ものすごく落ち着くし、見ていて嫌みがない。
 こんな番組が良い。
 しかし、テレビの視聴率ももう既に当てにならない。どうしても見たい番組があったら裏番組も含めて録画にとって見るからだ。自分の好きな時間に好きなときにCMをスキップしてみる。
 録画して失敗したと思った番組は1.3倍のスピードで見る。
 テレビ局が勝手に作った番組表を自ら好きな時間帯に構成し直すことができるのが録画だ。こんな便利な機能はない。
 視聴率なんてほとんど当てにならない。

 世論調査、支持率調査も同じで単にマスコミの現政権に対するネタに過ぎなくなってしまった。

 どの政権でもかまわないが、きちっと国民のためになる政策をしてもらいたいだけで、支持率なんてどうでもいい。
 期待値としかの意味がないのでは使用がないのだが、マスコミも知恵が亡くなってしまった。
 小沢一郎頼みのマスコミもひどいが、世論調査頼みのマスコミもはなはだ経年劣化が激しい。

幸運の招き猫
くまさんことくまボンでした!
※墓所・墓石のご用命は 石匠のつるやへ!
Movable Type公式サイト ※千葉でタクシーに乗るなら 大矢タクシーに!
シニアのためのパソコン教室 kumabon612のYouTube フリッカー写真集DMC-G1

« 今日は何の日だったの?09.18 | トップページ | 今日は何の日だったの?09.19 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/49494335

この記事へのトラックバック一覧です: あんたも好きね!世論調査:

« 今日は何の日だったの?09.18 | トップページ | 今日は何の日だったの?09.19 »