2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?10.24 | トップページ | ショック イケアでびっくり価格 »

2010.10.25

年賀状の予約とノルマの矛盾

 郵便事業株式会社の年賀状の予約の期限が10月31日と近づいている。今年も数人の郵便事業の人からお願いが来ているのだが、予約制と郵便事業職員のノルマの間で矛盾が生じていることに気がつかないのだろうか。
 先日も「お正月、予約めでたい」プレゼントキャンペーン と言うパンフレットを頂いた。 しかしだ、予約が10月末ではいかにも早すぎることプレゼントキャンペーンでほとんどの人が当たらないと言うこと、そしてノルマの関係で職員が金券ショップに年賀ハガキを持ち込むことになり、どうも、郵便事業が考えていることと思惑が相当ずれているという感じだ。
 早く予約をさせたいのも判るが、こんなに早く年賀状のことを考えることはしない。早くても11月に入ってから。喪中の連絡もだいたい11月注には届くのでそれから、年賀状の準備をするし、実際に動き出すのは12月中旬というのがぼくの流れだ。
 郵便事業の職員に年賀ハガキのノルマをかけるおかげで、年々金券ショップに流れる年賀状が増えているような気がする。
 早めの予約をして、定額で購入するよりも、ぎりぎりになればなるほど金券ショップの年賀状の価格が値崩れしてくる方を、楽しみながら購入する方が面白いような気がする。 
 日本の年賀状というしきたりもいつまで続くのだろうか。
 いずれのちのちの世代は年賀状なんてしきたりがあったのかなんて話になりそうだ。

 郵便事業ももう少し考えてはいかがだろうか。

 一度でも予約をしてプレゼントに当たれば考え直すこともあるかもしれないが、このままでは、プレゼントキャンペーンもなんだか絵に描いた餅にしか見えない。

 12月の中旬になったら年賀状の準備だろうか。

幸運の招き猫
くまさんことくまボンでした! 
※墓所・墓石のご用命は 石匠のつるやへ!
Movable Type公式サイト ※千葉でタクシーに乗るなら 大矢タクシーに!
※千葉市 稲毛でのトータル美容
         コミュニケーションサロン メグ・ライト
シニアのためのパソコン教室 kumabon612のYouTube フリッカー写真集DMC-G1

« 今日は何の日だったの?10.24 | トップページ | ショック イケアでびっくり価格 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/49840670

この記事へのトラックバック一覧です: 年賀状の予約とノルマの矛盾:

« 今日は何の日だったの?10.24 | トップページ | ショック イケアでびっくり価格 »