2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 檸檬の実 | トップページ | 今日は何の日だったの?10.06 »

2010.10.06

なにかと言えば証人喚問?!

 野党のやることと言えば、なにかと言えば「証人喚問」だ。しかし、そんなことをぼくは望んでいない。そんなくだらないことで国会の時間、要するに国民の税金を垂れ流すくらいならば、補正予算をきちっと審議してもらった方が余程ましだ。

 しかし、どうしてそんなことすら判らないのだろうか。今回の小沢一郎を国会で「証人喚問」することによって、何か国民にプラスになることがあろうか?

 野党にとってプラスになることがあるだろうか?

 強制起訴となって、裁判で判断がでる以上は国会での証人喚問をしてもくだらない屋上屋を重ねるだけだ。裁判で裁くことが決まった以上、国会議員達がああだこうだと言っても無駄なことだ。

 国会議員たちも強制起訴になったのだから、なぜ「裁判所の判断」に委ねることが出来ないのだろうか。議員のなかには弁護士資格を持った人もいるはずだが、政争の具にされているだけで、国民にとっては何の得になることがない。

 やはり、日本の国会議員はお馬鹿たちというか、ばかの一つ覚えでしかない。
 それで政治がどう変わるというのだろうか。

 国家議員が政治と金の問題で云々言うならば、もう、政治家に献金を一切しないようにするべきだし、政党助成金も廃止した方がましだ。
 そもそも政治に金がかかると言うこと自体がおかしい。政治家ならば、自ら率先して政治に金がかからないような政策をするべきだ。
 政策を創ることが議員達の役割にもかかわらず、無駄な税金を使わないようにするのがもっと重要な仕事なのにもかかわらず、それすら出来ない議員達に、今更何が出来ようか。
 議員定数削減も出来ない。
 議員報酬の大幅削減も出来ない。
 自分たちのことも何一つ出来ない議員達に何も期待することはない。

 一体、裁判が決まっている人を召還して、証人喚問して無駄なことをして一体何になるというのだろうか。裁判をする人間を証人喚問しても無駄だという議員の声がほとんどマスコミからも聞こえてこないこの日本。
 マスコミもやはりおかしい。
 
 尖閣列島事件でもデモ行進も起こらない日本。なんだかおかしな国になっているようだ。
 学生達も何もしない人が増えすぎてしまったのかもしれない。
 なさけない。
 はてさて、強制起訴になった理由は以下のようだが、「共謀」の正否が裁判で明らかになるだろうか。
-------------------------
 審査員に法律的な助言をする審査補助員を務めた吉田繁実弁護士は、暴力団内部の共謀の成否が争点となった判例や、犯罪の実行行為者でなくても謀議に参加すれば共犯として有罪になるなどと認定した1958年の最高裁大法廷判決を審査員に示し、「暴力団や政治家という違いは考えずに、上下関係で判断して下さい」と説明した。
--------------------------
 
共同共謀正犯でやれるのだろうか?

幸運の招き猫
くまさんことくまボンでした!
※墓所・墓石のご用命は 石匠のつるやへ!
Movable Type公式サイト ※千葉でタクシーに乗るなら 大矢タクシーに!
シニアのためのパソコン教室 kumabon612のYouTube フリッカー写真集DMC-G1

« 檸檬の実 | トップページ | 今日は何の日だったの?10.06 »