2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?10.06 | トップページ | 今日は何の日だったの?10.07 »

2010.10.07

ノーベル賞受賞おめでとうございます!でもね・・・

 ノーベル化学賞受賞者3人の内二人が日本人。素晴らしいです。出来ればもう少し若いうちに受賞できればと思うのですが、功労賞の意味合いが高いのでしょうか。
 さて、どなたか、もう一人のノーベル化学賞受賞者の米デラウェア大のリチャード・ヘック博士の報道がほとんど亡かったのが悲しい。というか、全くこの人の紹介をした画面をぼくは見ていない。
 3人受賞したのだから、マスコミもこのリチャード・ヘック氏も取り上げるべきだろう。
 喜びのインタビューばかりで、何故3人になったのかの説明が全くなかった。
 マスコミの報道の姿勢はこの時ばかりは、日本人だけに集中してしまう。本来ならば、以下のように、3人受賞にはそれなりの意味があるはずだ。
 それすら報道せずにただただ、喜びだけを伝えてしまっている。
-------------------asahi.comより引用 
 ヘックさんは、有機化合物の合成反応を仲介する触媒にパラジウムをいち早く使った「ヘック反応」を確立し、根岸さんがこれをクロスカップリング反応に応用した「根岸カップリング」を開発。亜鉛化合物やアルミニウム化合物を使った反応などにバリエーションを広げて、使いやすい形に改良した。亜鉛を使うと反応が安定し、合成できる物質の種類が増えた。
--------------------

 マスコミの報道姿勢はこんなにも偏狭だったのだろうか?
 NHKの放送によるマラソン大会だとトップだけでもなくおしなべて撮影をしてくれるのだが、民放だとトップだけだったりすることがよくある。
 なんだかそれに似た報道だ。同じ分野で受賞したのだから、3人とも報道するべき打倒。
 残年ながら、NHKの午後9時の番組でも日本人ばかりでヘック氏の功績はほとんど触れなかった。
 ややもすると、王立科学アカデミーでの3人の写真も二人だけにトリミングされてしまっていた。

 「ヘック反応」があったからと言う説明が必要だったのではないだろうか。

 マスコミの報道だけを信じてはいけないと言うこと。

幸運の招き猫
くまさんことくまボンでした!
※墓所・墓石のご用命は 石匠のつるやへ!
Movable Type公式サイト ※千葉でタクシーに乗るなら 大矢タクシーに!
シニアのためのパソコン教室 kumabon612のYouTube フリッカー写真集DMC-G1

« 今日は何の日だったの?10.06 | トップページ | 今日は何の日だったの?10.07 »