2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?10.28 | トップページ | 今日は何の日だったの?10.29 »

2010.10.29

中途半端 与党も野党も

 まずは与党の中途半端。尖閣列島事件のVideoも中途半端すぎて呆れてしまう。野党のいう改竄とは思わないが、あまりにも2時間収録のVideoが6分ではなんだかちっとも判らない。
 ソレこそ真実がどこにあるか判断せよといわれても、あまりにも短すぎる。本当に判るところかどうかも理解できない。
 根性がないというか、仙石官房長官にいわせれば柳腰なのかもしれないが、こんな折衝の仕方では馬鹿らしくて話にならない。
 野党人達が憤慨するのもよくわかる。一国民としても、是非見たいと思っているのに、6分のダイジェスト版では編集し尽くされてしまったかもしれないと疑念を持ってしまう。
 疑念を持たせないためにも、完全版を国民に見せるべきだろう。
 嗚呼中途半端だ。
 今度は民主党側だが、小沢一郎問題になんであれほどまでに神経を使うのか全く理解不能だ。小沢一郎を補正予算の折衝のカードに使っているとしか思えない。
 ソレこそ、反対するならば、裁判で決着させますと断ればいいのだが、ソレすら言えない民主党の幹部だ。
 野党も野党で政治と金の問題ばかりに終始しているようにしか見えない。ハッキリ言ってそんなことどうでもいいとぼく自身は思っているのだが、世論調査で政治と金をハッキリさせろという数値が出ているのものだから、野党はそれにすがりついて、駄々を捏ねているとしか思えない。
 そんなことは裁判が決着してくれるだけだ。
 補正予算の成立の方がどれほど重要か!ということになる。
 だから自民党はダメ!といわざるを得ない。
 これはこれ!ソレはソレ!と区別してかかるべき問題なのだが、駄々を捏ねて存在感を増したいとしか思えない。

 小沢一郎の問題もどうもごたごたしていて良い迷惑だ。いっその事時分から民主党を離党した方がすっきり行くのだが、ソレすらさせられない、ソレすらできないと言うことだろうね。
 小沢一郎でなければ、さっさと離党勧告しているに違いない。
 裁判で決着が付いたら、復党するという手もあるのだが、まあ、今となっては小沢一郎なんてどうでもよろしい。

 嗚呼、尖閣列島事件のVideoすら出せない日本の政府。
 こんな弱腰の政府では 外交なんてできっこない。

 中国の方が一枚も二枚も上手だ。今頃になって、レアアース輸出停止を解除したそうだが、世界貿易機関に提訴されるぎりぎりまで強硬措置をとり、説明もなく輸出再開を許可するということだ。
 何でもそうだが、説明は簡単明瞭がベスト。ああだこうだと説明すればするほど、だいたいの人は墓穴を掘る。
 上手だったのは小泉純一郎だろうね。

  与党も野党もどうしようもない。特別会計の仕分けを見ていると官僚達もどうしようもないという感じだ。
 経済は一流?政治は三流以下は本当だ。

幸運の招き猫
くまさんことくまボンでした! 
※墓所・墓石のご用命は 石匠のつるやへ!
Movable Type公式サイト ※千葉でタクシーに乗るなら 大矢タクシーに!
※千葉市 稲毛でのトータル美容
         コミュニケーションサロン メグ・ライト
シニアのためのパソコン教室 kumabon612のYouTube フリッカー写真集DMC-G1

« 今日は何の日だったの?10.28 | トップページ | 今日は何の日だったの?10.29 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/49875458

この記事へのトラックバック一覧です: 中途半端 与党も野党も:

« 今日は何の日だったの?10.28 | トップページ | 今日は何の日だったの?10.29 »