2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?10.07 | トップページ | 今日は何の日だったの?10.08 »

2010.10.08

古傷が痛む 今日は雑感

 何となく今日は子供のころスイカを切っていて、深く指を切ってしまった人さし指がとてもうずいて困る。
 たまに、子供のころにケガをしたところがうずくことがあるのだが、今日は左手人さし指がうずく。
 めったにないのだが、人間の体は不思議なことばかりだ。

 ちょっと不思議と言えば、
 尖閣列島事件のビデオについてはどうも非公開らしいのだが、是非とも公開してほしかった。中国との関係を慮ってとのことだが、日本は配慮することばかりしている。
 揺さぶりをかけることを全くしていない。防戦一方だ。攻撃は最大の防御なのだが、弱腰と言われるくらいに守りに徹してしまった。
 未だにフジタの社員が拘束されているならば、こちらのカードとして使えばいいのだが。
 まさに駆け引きが下手くそと言わなければ行けない。
 もしかすると、外交政策については全く何もなしなのか?
 こんなものと言うことだろうか。

 公明党が補正予算案賛成へ回りそうだ。予算が通過することはまずまず良かったと思えてしまう。
 翌年に選挙が控えていると議員の人たちはなにかと点数を稼ぎたいと言うことかもしれない。
  まあ、ねじれ国会で補正予算案が棚上げになるよりは余程まし。

 小沢一郎の議員辞職云々ではマスコミもさすがに騒ぎ立てるのに飽きてしまったのか、視聴率がとれないと思ったのか、トーンがだいぶ低くなってきた。
 日本が法治国家で推定無罪ならば、議員を辞める必要もない。
 というよりも、本人の自覚の問題だ。本人がやめないというのであれば、裁判で判決が出てから考量すればいい。
 何も、政治と金の問題でいきり立っている議員達を見ると自分たちはいかがなのだろうと思ってしまう。
 いまや、議員に「政治と金」の問題が全くないと考える方がおかしいのかもしれない。

 いつも思っているように、政治にお金がかかるならば、自ら政治に金がかからないように改革をすればよろしいのだが、それすらできないと言うことだ。
 自分の頭のハエを追うこともできずに、国民の政策なんてできっこないと最近は思ってしまう。
 本来、政治の改革なんて身近なところからやるべきなのだが、それすらやっているようには感じない。

 尖閣列島事件からはや一月が経つそうだが、日本人の忘れやすさはこんなところにも出ているかもしれない。

幸運の招き猫
くまさんことくまボンでした!
※墓所・墓石のご用命は 石匠のつるやへ!
Movable Type公式サイト ※千葉でタクシーに乗るなら 大矢タクシーに!
シニアのためのパソコン教室 kumabon612のYouTube フリッカー写真集DMC-G1

« 今日は何の日だったの?10.07 | トップページ | 今日は何の日だったの?10.08 »