2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?10.25 | トップページ | 檸檬の実と花 その後 »

2010.10.26

小沢氏問題 駆け引きの道具?!

 政治と金の問題で野党が追及している「政治と金の権化」小沢一郎の説明責任問題。
 どうも、やるんだかやらないんだか、訳がわからない。
 いずれにしても時間の無駄としか思えないのだが、説明責任を果たすべきという世論調査の高い結果も理解できない。
 これから裁判で真実?に近い形で判断されるわけで、国会でやること自体が屋上屋でしかない。
 民主党もきっぱり裁判でこれから決着が付くのだからと断れば良し、しかし断ることをしない。
 どうも、世論調査対策や公明党にすり寄る手段として小沢一郎の「政治と金」を利用しているとしか思えない。

 「やるならやる、やらないならやらない」ときちっと対応すればよろしいのだが、仙石官房長官曰く「柳腰」対応なのか?それとも様子見対応なのか訳がわからない。

 外交でも弱腰だが、小沢一郎問題についてもまさに弱腰だ。これが名もない議員だったら、あっという間に民主党離党だったに違いない。
 一般の議員と同じ立場に置き換えてみれば、自ずと対応が判るはずなのだが、どうもおかしな形だ。
 返答が遅ければ遅いほど、野党の思うつぼとしかいいようがない。

 外交にしても、政治と金についても「切れのある」対応が望まれるのだが、鈍器で対応しているとしか思えない。

 嗚呼、民主党に政権交代しても、なんだかやっていることは自民党とほとんど変わりがないようにしか思えない。政治と金の大先輩の自民党よりはましかもしれないが、政権与党となるといずれは政治と金の問題がもっと出てくるに違いない。

 しっかりしろよ民主党という感じだ。
 それにしても仙石官房長官を言い負かすくらいの議員が野党にはいないのだろうか?
 腰が低いというか、いつでも陳謝できる姿勢が懐が深い官房長官と言うことになる。
 菅総理よりも目だつのは仕方がないことかもしれない。

幸運の招き猫
くまさんことくまボンでした! 
※墓所・墓石のご用命は 石匠のつるやへ!
Movable Type公式サイト ※千葉でタクシーに乗るなら 大矢タクシーに!
※千葉市 稲毛でのトータル美容
         コミュニケーションサロン メグ・ライト
シニアのためのパソコン教室 kumabon612のYouTube フリッカー写真集DMC-G1

« 今日は何の日だったの?10.25 | トップページ | 檸檬の実と花 その後 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/49849780

この記事へのトラックバック一覧です: 小沢氏問題 駆け引きの道具?!:

« 今日は何の日だったの?10.25 | トップページ | 檸檬の実と花 その後 »